県政一般・報道提供資料

鳥取県男女共同参画センター「よりん彩」開設20周年記念 「だれもが笑顔で幸せになれる未来への手紙」を募集します!

2021年07月13日提供 資料提供


提供機関

提供課等:令和新時代創造本部男女共同参画センター  
電話番号:0858-23-3901  FAX番号:0858-23-3989

内容

鳥取県男女共同参画センター「よりん彩」の開設20周年を記念して、誰もが家庭・地域・職場のあらゆるところで、心豊かに、生き生き、伸び伸びと暮らせる男女共同参画社会のイメージや大切さを広く県民と共有することを目的として「だれもが笑顔で幸せになれる未来への手紙」を募集します。

主催

よりん彩記念日フォーラム2021実行委員会、鳥取県男女共同参画センター「よりん彩」

募集作品・テーマ

(1)テ−マ
10年後、20年後の未来はこのような社会、このような人生になって欲しいという気持ちを伝えよう。「男は仕事」・「女は家庭」、「女らしさ」・「男らしさ」などの固定観念に捉われず、性別にかかわりなく、誰もが心豊かに、生き生き、伸び伸びと暮らせ、笑顔で幸せになれる未来の社会や人生が訪れることを願って、その気持ちを誰かに宛てて手紙を書いてみませんか。

(2)宛名
未来の自分、大切な家族、お世話になった人、友人、これから生まれて来る子ども、亡くなったご家族など宛名はどなたでも自由です。

<手紙の例>
1 「二十歳になった私へ」
 この手紙を書いている私は10歳です。二十歳になった私は〇〇ですか。・・・。
2 「もうすぐ生まれてくる赤ちゃんへ」
 私はもうすぐ生まれてくるあなたのパパです。あなたの未来は〇〇でしょうか。・・・。
3 「30年後の母へ」
 30年後、私のお母さんはちょうど80歳ですね。毎日元気で〇〇していますか。・・・。
4 「大人になっている孫へ」
 20年後、〇〇ちゃんは25歳になっていますね。どんな世の中になっているでしょうか。・・。

応募資格

鳥取県内に在住している方、又は通勤している方、通学している学生(大学生、短期大学生、専門学校生、高校生、中学生、小学生)

応募規定

1 作品は他のコンテスト等に応募していない、未発表で自作のものに限ります。
2 一人何点でも応募できます。(入賞作品は一人一作品とします)   

応募方法

応募用紙に次の事項を記入の上、作品とあわせて郵送、ファクシミリ、Eメールで応募してください。
よりん彩のホ−ムペ−ジから専用フォ−ムをダウンロ−ドできます。
(1)応募作品(お好きな便箋1〜2枚程度 縦書き・横書きは自由です。
(2)郵便番号、住所  
(3)氏名(ふりがな)
(4)年齢
(5)職業(学校・学年)
(6)連絡先

応募期間

令和3年7月14日〜9月14日(必着

よりん彩記念日フォ−ラム2021実行委員会が設置する「選考委員会」が令和3年10月中旬までに選出します。

発表及び表彰

入賞者へは直接通知後、よりん彩のホームページ等で発表し、令和3年11月14日に開催される「よりん彩開設
20周年記念フォ−ラム」で表彰及び展示する予定です。

作品の取り扱い及び活用

1 応募作品は返却しません。
2 入賞作品の著作権は、鳥取県男女共同参画センターに帰属します。
3 上記の作品は普及啓発のために活用させていただきます。

送り先・お問い合わせ先

〒682−0816 鳥取県倉吉市駄経寺町212−5 鳥取県男女共同参画センタ−よりん彩内
よりん彩記念日フォ−ラム2021実行委員会事務局
電話0858−23−3901 ファクシミリ0858−23−3989
e-mail yorinsai@pref.tottori.lg.jp

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。