県政一般・報道提供資料

閉幕間近! 特別展「吉田璋也の民藝 −美の王国を夢見て−」 ギャラリートークの開催

2021年02月18日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域づくり推進部文化政策課   担当/係名:文化芸術担当 
電話番号:0857-26-7134  FAX番号:8108

内容

現在開催中の特別展「吉田璋也の民藝 −美の王国を夢見て−」において、吉田璋也や鳥取民藝について詳しく解説するギャラリートークの開催が決定しました。閉幕が迫る中、まだ御覧になっていない方は、この機会にぜひ御来館ください。

【ギャラリートークの概要】

1 日時:令和3年2月21日(日)、2月28日(日)、3月7日(日)
     午後2時から午後3時まで
2 場所:鳥取民藝美術館(鳥取市栄町651番地)
3 講師:公益財団法人鳥取民藝美術館 常務理事 木谷清人氏
4 定員:12名(要事前予約)
5 参加費:入館料に含む
6 内容:吉田璋也が生涯をかけた鳥取民藝の軌跡と作品について
7 予約方法:下記に電話または電子メールにて申し込んでください。
          公益財団法人鳥取民藝美術館(鳥取市栄町651)
          電話:0857-26-2367
          電子メールアドレス:mingei@joy.ocn.ne.jp

<参考:特別展の概要>

1 目的:令和2年は、吉田璋也が大正9年に民藝運動家 柳宗悦と出会ってから100周年、昭和6年に「新作民藝運動」を開始してから90年目の節目の年にあたることから、これを記念して、鳥取県と鳥取民藝美術館が連携し、吉田璋也がたどった新作民藝運動の成果を資料と作品で回顧する。 2 会期:令和3年3月7日(日)まで
     開館時間:午前10時〜午後5時
     休館日:毎週水曜日
3 会場:鳥取民藝美術館(鳥取市栄町651番地)
4 入館料:一般500円、学生300円、高校生以下無料
5 主催:鳥取県、鳥取民藝美術館

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。