県政一般・報道提供資料

「鳥取県の将来ビジョン」改訂に係るパブリックコメントの実施

2019年11月19日提供 資料提供


提供機関

提供課等:令和新時代創造本部新時代創造課   担当/係名:新時代創造担当 
電話番号:0857-26-7644  FAX番号:0857-26-8111

内容

県民の共通理解としての鳥取県の目指すべき未来像を定めた「鳥取県の将来ビジョン」(2008年12月策定、2014年10月追補版作成)の改訂にあたり、県民の皆様のご意見をビジョンに反映させるため、下記のとおりパブリックコメントを実施します。

募集期間

11月22日(金)から12月20日(金)まで

募集内容

(1)他の都道府県と比べた、現在の鳥取県の強みや良さ
(2)2030年頃になっていてほしい鳥取県の姿
(参考資料)
・現行の「鳥取県の将来ビジョン」(2008年12月策定・2014年10月追補版作成)
・「鳥取県の将来ビジョン」策定時と現在の状況
・「鳥取県の将来ビジョン」策定以降10年間の主な出来事
・「鳥取県の政策に関する県民意識調査」(第4回)の概要(将来ビジョン関連部分)
※参考資料は、県庁新時代創造課のホームページから閲覧いただけるほか、県庁県民参画協働課、各総合事務所地域振興局、日野振興センター日野振興局、東部・八頭庁舎、県立図書館及び市町村役場窓口でも閲覧できます(ホームページ公表及び参考資料の配架は11月22日(金)を予定)。
ホームページアドレス https://www.pref.tottori.lg.jp/1184663.htm

応募方法

郵便、ファクシミリ、電子メール、意見箱への投函(県庁県民参画協働課、各総合事務所地域振興局、日野振興センター日野振興局、東部・八頭庁舎及び県立図書館に設置)、市町村役場窓口のいずれでも応募が可能です。

参考 将来ビジョンとは

(参考)将来ビジョンとは
県民の共通理解としての鳥取県の目指すべき未来像であり、今後概ね10年間、持続可能な地域を創るための指針となるもので、次のような性格を持ちます。
・中長期的な県の課題や、目指すべき姿の共通認識を作り上げ、その実現に向けた取組方針を明らかにするもので、今後の県政運営の基本となるもの。
・県民、NPO、住民団体や地域活動を行う者、団体、企業、大学、市町村等の様々な主体と協働・連携して地域の発展に向けて取り組むための共通の指針となるもの。

参考資料

チラシ

参考資料



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。