県政一般・報道提供資料

指定居宅介護支援事業者の指定取消処分等について

2018年02月23日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部ささえあい福祉局長寿社会課   担当/係名:介護サービス事業・施設担当 
電話番号:0857-26-7175  FAX番号:0857-26-8127
その他関係所属 : 福祉保健部東部福祉保健事務所(22−5164)

内容

愛真ケア株式会社に対し介護保険法(以下「法」という。)の規定に基づき、指定居宅介護支援事業者の指定取消処分を行いました。併せて当該事業所の介護支援専門員の登録の消除処分を行いました。

1 居宅介護支援事業者の指定取消 (1)指定取消対象事業者及び事業所概要

事業者名称愛真ケア株式会社(鳥取市岩倉250-12)
代表者代表取締役 半田 信子(はんだ のぶこ)
事業所名称愛真ケアプラン事業所(住所 法人と同じ)
管理者大門義典(だいもん よしのり)
事業種別居宅介護支援
指定日平成26年10月27日

(2)指定取消年月日

平成30年3月20日(指定取消処分の決定日:平成30年2月20日)

(3)指定取消の理由

当該事業者は、居宅サービス計画を作成していないにも関わらず、居宅介護サービス計画費を請求し、また、利用者の居宅訪問・面接やサービス担当者会議の開催等を行わない場合は、減算して居宅介護サービス計画費を請求しなければならないが、このことを知りながら減算せず不正に請求し、受領した。このことが、法第84条第1項第6号(指定の取消し等)に該当する。
 ◇不正請求額 576,920円(平成27年2月から平成29年4月まで)
 
 <参考>介護報酬の返還
    今後、各保険者が不正請求額を精査し、返還を求めることとなる。

2 介護支援専門員の登録の消除 (1)対象者

氏名:大門 義典(だいもん よしのり)
介護支援専門員登録番号:31100130号

(2)消除年月日

平成30年3月20日(登録消除処分の決定日:平成30年2月20日

(3)消除の理由

対象者が居宅介護支援事業者の指定取消処分を受け、指定取消の理由が、法第69条の39第2項第1号(介護支援専門員の義務違反及び信用失墜行為の禁止違反)に該当するため。

問合せ先

1 居宅介護支援事業者の指定取消に関すること(東部福祉保健事務所)0857-22-5164
2 介護支援専門員の登録消除に関すること(長寿社会課)0857-26-7860 


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。