県政一般・報道提供資料

〜アニメ ゲゲゲの鬼太郎 声優トークショーや小説家京極夏彦氏講演会を楽しもう〜「妖怪降臨ピック(ようかいこオリンピック)withゲゲゲ忌2019」開催決定!!

2019年11月01日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局まんが王国官房   担当/係名:まんが王国戦略担当 
電話番号:0857-26-7801  FAX番号:0857-26-8307

内容

妖怪文化を通して連携している岩手県、鳥取県、徳島県の3県が、妖怪をテーマに各地域の魅力を発信する共同イベント「妖怪降臨ピック(ようかいこオリンピック)withゲゲゲ忌2019」を、東京都調布市で開催します。
イベントでは、3県知事と現在放映中のアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」声優のトークショーや、小説家の京極夏彦(きょうごくなつひこ)氏の講演会などを行い、3県の妖怪文化の魅力を語り尽くします。
なお、観覧には事前申込みが必要で、本日から募集を開始します。(第1次募集〆切 11月14日)

1 イベント名称

「妖怪降臨ピックwithゲゲゲ忌2019」(ようかいこおりんぴっくういずげげげき2019)
  ※「妖怪降臨ピック」とは「妖怪の降臨(こうりん)」と「オリンピック」をかけあわせた造語
  ※水木しげる先生の命日を偲ぶ「ゲゲゲ忌」(調布市主催)と同日開催

2 開催期日

令和元年11月30日(土)

3 開催場所

○調布市文化会館たづくり「くすのきホール」(メインイベント/午後4時30分〜7時)
○調布市文化会館たづくり「エントランス」(関連イベントその1/午後1時〜4時)
○調布駅前広場(関連イベントその2/午前10時〜午後2時30分)

4 開催内容

(1)メインイベント(調布市文化会館たづくり「くすのきホール」/午後4時30分〜7時)
      ※メインイベントの観覧には事前申込みが必要です。(定員500名程度)申込み多数の場合、先着順で入場整理券をお送りします。申込み方法など詳細は「妖怪降臨ピック」ホームページ(https://www.youkaikoolympics.com)をご覧ください。
      1オープニング3県それぞれが自県の魅力を紹介、アピールします。
      ・岩手県「赤坂さんさ」
      ・鳥取県「ゲゲゲの鬼太郎と仲間たち」
      ・徳島県「阿波おどり」
      2スペシャルトーク
      〜妖怪聖地探訪記〜
      アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」声優と3県の知事が、各地域の妖怪文化の魅力について語り尽くします。
      <出演>岩手、鳥取、徳島の3県知事
          アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」声優等
      ○庄司宇芽香(しょうじうめか)さん(ねこ娘役)
      ○藤井ゆきよ(ふじいゆきよ)さん(犬山まな役)
      ○永富大地(ながとみだいち)プロデューサー
      3京極夏彦氏講演3県の妖怪文化や水木しげる氏にちなんだ内容を講演します。
      <出演>小説家 京極夏彦氏
      4豪華景品抽選会ペア宿泊券をはじめ豪華景品があたる抽選会を行います。
        ※抽選会には「都内アンテナショップSNSキャンペーン」(後述)への参加が必要です。

(2)関連イベントその1(調布市文化会館たづくり「エントランス」/午後1時〜4時)
○語り部による遠野の昔話の実演 / アニメ「語り部少女ほのか」の上映(岩手県)
○四国の秘境 山城・大歩危妖怪村による人形劇(徳島県)

(3)関連イベントその2(調布駅前広場/午前10時〜午後2時30分)
○物産観光PRブース(岩手県、鳥取県、徳島県)
○食のふるまい(ひっつみ(岩手県)、なると金時の焼き芋(徳島県))
○伝統芸能の披露(赤坂さんさ(岩手県)、阿波おどり(徳島県))

5 SNSキャンペーン(11月1日〜11月30日)

○東京都内の3県アンテナショップや調布駅前広場の3県物産観光PRブースで写真を撮ってSNSに投稿すると、当日「くすのきホール メインイベント」の豪華景品抽選会に参加できます。

  ※詳細は「妖怪降臨ピック」ホームページ(https://www.youkaikoolympics.com)をご覧ください。

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。