県政一般・報道提供資料

県新規採用職員基礎研修(接遇、会計、歴史)を実施します

2020年06月24日提供 資料提供


提供機関

提供課等:総務部行財政改革局職員人材開発センター  
電話番号:0857-23-3291  FAX番号:0857-23-3292

内容

令和2年度県新規採用職員基礎研修については、4月に一部を分散開催で実施した後に、新型コロナウイルス感染症の県内発生を受け、集合型研修ではなく、職員が各自の職場のパソコンで講義動画を視聴する方法及びWEB会議システムによるグループワークにて実施したところです。
この度、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて4月に実施できなかった科目を、下記のとおり講義形式で実施します。

実施日

6月25日(木)

実施場所

鳥取県庁講堂(鳥取市東町一丁目220番地)
職員人材開発センター(鳥取市玄好町209番地)

受講生

令和2年度県新規採用職員のうち112名

日程

下表のとおり(密集を避けるため2班に分かれて実施)

【A班】鳥取県庁 講堂
時間
科目
講義時間
講師
8時30分
オリエンテーション職員人材開発センター
8時40分
会計事務
1時間20分
[県]会計指導課
10時15分
鳥取県の歴史・文化
1時間20分
[県]公文書館
11時45分
自己紹介
0時間50分
職員人材開発センター
12時35分
昼休憩
13時35分
接遇・マナー
3時間30分
株式会社インタープロス
17時5分
連絡事項等
17時15分
終了
【B班】職員人材開発センター 講堂
時間
科目
講義時間
講師
8時30分
オリエンテーション職員人材開発センター
8時40分
接遇・マナー
3時間30分
株式会社インタープロス
12時10分
昼休憩
13時10分
自己紹介
0時間50分
職員人材開発センター
14時10分
鳥取県の歴史・文化
1時間20分
[県]公文書館
15時45分
会計事務
1時間20分
[県]会計指導課
17時5分
連絡事項等
17時15分
終了

【参考】新型コロナウイルス感染症の影響による県新規採用職員基礎研修の変更について

当初予定:4月6日から13日(6日間)
  1. 新型コロナウイルス感染症対策をとるため研修を分散開催とし、新採職員24名について、県庁職員の講義等による基礎研修を実施。
  2. その他の新採職員(約100名)について、新型コロナウイルスの県内感染者報告を受け、各自が職場の庁内LANパソコンで、2で録画した講義動画を視聴する方法で実施。(動画視聴期間:5月21日〜6月12日)
  3. 5月12、13日に、Web会議システム「Webex」を利用して、オンラインによる自己紹介等のグループワークを実施。
  4. 6月25日〜26日に予定していた体験研修(宿泊体験)は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から中止。
  5. 4月の基礎研修で実施できなかった科目のうち一部(接遇・会計事務等)を、6月25日に2会場(県庁講堂・当センター)で実施。※今回実施

実施要項



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。