県政一般・報道提供資料

羽田発着枠政策コンテストの取組・成果等の検証時期の延期について

2021年10月15日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局観光戦略課   担当/係名:魅力発信担当 
電話番号:0857-26-7099  FAX番号:0857-26-8308

内容

昨年の政策コンテストにより配分を受けている鳥取空港の羽田路線における取組・成果等の検証時期について、新型コロナウイルスの影響による需要激減を踏まえて、当初予定していた令和4年夏〜秋を令和5年春まで延期するとの連絡が国土交通省からありました。
併せて、発着枠の配分期間についても、2022年冬ダイヤ(令和5年3月25日)までを2023年夏ダイヤ(令和5年10月28日)までに半年間延期されることになりました。

羽田発着枠政策コンテストによる配分枠におけるスケジュール比較

<当初>
令和2年(2020) 10月25日コンテスト枠を活用した運航の開始
令和4年(2022) 夏から秋取組・成果等の検証
令和5年(2023) 3月25日 
(2022年冬ダイヤ)
コンテスト枠を活用した運航の終了
※3月26日以降の枠の取扱いについては、利用促進の取組、成果等を国土交通省が検証し、2年間(原則)の継続使用またはコンテストの再実施等を検討



<変更(延期)後 配分期間を半年間延期>
令和2年(2020) 10月25日コンテスト枠を活用した運航の開始
令和4年(2022) 夏から秋取組・成果等の検証
令和5年(2023) 10月28日
(2023年夏ダイヤ)
コンテスト枠を活用した運航の終了
※10月29日以降の枠の取扱いについては、利用促進の取組、成果等を国土交通省が検証し、1.5年間(原則)の継続使用またはコンテストの再実施等を検討


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。