県政一般・報道提供資料

中部地区高病原性鳥インフルエンザ防疫演習を開催します!

2016年10月13日提供 資料提供


提供機関

提供課等:中部総合事務所地域振興局中部振興課   担当/係名:企画調整担当 
電話番号:0858-23-3952  FAX番号:0858-23-3425
その他関係所属 : 倉吉家畜保健衛生所(0858-26-3341)

内容

高病原性鳥インフルエンザが発生した場合に迅速、的確な対応がとれるよう、また、対応マニュアルの検証を行うため、中部地区高病原性鳥インフルエンザ防疫演習を下記のとおり開催します。今回は、埋却溝掘削及び埋却作業などの実演を主とし、防疫作業従事者の集合場所、防疫基地及び消毒ポイントのそれぞれの施設について設置及び運営を実演する防疫演習を行います。

開催日時

10月20日(木)午前8時40分から午後5時10分まで
  但し、埋め戻し作業は、10月21日(金)に実施します。

開催場所

(1)埋却基地 琴浦町八橋字大成3509-1外
(2)集合場所 琴浦町立平岩記念会館(琴浦町田越485-1)
(3)防疫基地 琴浦町八橋字大成3473-9
(4)消毒ポイント 天神川左岸河川敷(倉吉市東巌城町)
(5)備蓄倉庫 元河北中学校(倉吉市上井字橋ノ下503-1)

演習項目

(1)埋却演習
   高病原性鳥インフルエンザ発生時に設置予定の埋却基地において、埋却溝掘削、埋却、埋め戻しなどの作業を実演します。
(2)施設設置・運営演習
   高病原性鳥インフルエンザ発生時に設置予定の防疫作業従事者の集合場所、防疫基地及び消毒ポイントのそれぞれの施設において設置及び運営を実演するとともに、備蓄してある防災用品の各施設への配送を行います。

参集範囲

中部地区市町、鳥取中央農業協同組合、株式会社西日本ジェイエイ畜産、米久おいしい鶏株式会社、鳥取県中部建設業協会、鳥取県中部森林組合、倉吉警察署、八橋警察署、倉吉家畜保健衛生所、中部総合事務所

鳥インフルエンザ防疫演習開催要領等



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。