県政一般・報道提供資料

鳥取県の園芸産地が就農相談会に出展し、農家が直接相談にのります

2019年12月03日提供 資料提供


提供機関

提供課等:農林水産部経営支援課   担当/係名:農業参入支援担当 
電話番号:0857-26-7261  FAX番号:0857-26-7294

内容

 この度、大阪市で開催される全国規模の就農相談会「マイナビ就農FEST(大阪)」に、鳥取県内の園芸産地、市町村などから5ブースが出展し、各産地が新規就農者の確保を目的にPRを行います。
 全国の主要都市で年数回ずつ開催される全国規模の就農相談会において、鳥取県からは主に行政機関が出展してきました。県としては、産地自ら新規就農者の受入体制を整えて確保を行うよう働きかけを行ってきたところ、昨年度出展した倉吉スイカ生産部に続き、今回は県内の他産地からも生産者が参加、就農相談にあたる事となりました。

日時

12月7日(土) 午後1時から午後5時まで

場所

グランフロント大阪南館(タワーA) 31階マイナビルーム(大阪市北区大深4-20)

鳥取県からの出展ブース・出席者について 

鳥取県倉吉スイカ生産部 スイカ農家(生産部役員)が参加
鳥取県琴浦町 ミニトマト農家(生産部役員)が参加
鳥取県日南町 トマト農家(青年部員)が参加
鳥取県湯梨浜町 二十世紀梨の新規就農者が参加
(公財)鳥取県農業農村担い手育成機構(県の総合窓口としての出展)
*各ブースでは、自治体等の職員、JA営農指導員、県農業改良普及員、各産地の生産者が対応にあたる。
 

全国規模の就農相談会について

 全国の主要都市で開催される就農相談会は、全国から自治体や農業法人などが出展。(株)リクルートジョブズが開催する「新・農業人フェア」及び、(株)マイナビが開催する「マイナビ就農FEST」があります。来場者は農業で自営したい、農業法人に就職したいという希望を持ち、農業に関する情報収集を目的に来場されます。

参考資料

参考



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。