県政一般・報道提供資料

「CO2見える化セミナー」の開催

2022年07月05日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部脱炭素社会推進課  
電話番号:0857-26-7879  FAX番号:0857-26-8194

内容

2050年カーボンニュートラルの実現に向け、県内企業もサプライチェーンの一員として取引先等からCO2排出量の提示及び脱炭素経営への移行を求められることが増えています。そこで、鳥取県ではCO2排出量の算出手法及び脱炭素経営の価値を学ぶセミナーを開催します。自社の排出量を計算することで脱炭素経営の一歩を踏み出していただき、県内企業が取引先として選ばれること、及び、地域経済の持続的な発展を目指します。

日時

7月12日(火)午後2時〜3時

開催方法

オンライン開催(Webex)

対象

県内企業・団体・自治体担当者等

講師

アスエネ株式会社 共同創業者兼取締役COO 岩田圭弘氏
※アスエネ株式会社は、CO2排出量算定クラウドサービスの提供、CO2排出量削減・イニシアティブ対応などのコンサルタント業務を手がけています。

内容

(1)CO2排出量の計算方法
    ・CO2排出量はこうして分かる
    ・目標設定と進め方
    ・脱炭素経営の価値
(2)県の施策
・補助制度の案内等
(3)質疑応答

申込方法

とっとり電子申請サービスよりオンライン申込(参加費は無料)

https://s-kantan.jp/pref-tottori-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=5839
 ※7月11日(月)正午までにお申し込みが必要です。

主催

鳥取県、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社鳥取支店

協力

アスエネ株式会社、日本生命保険相互会社鳥取支社、株式会社鳥取銀行

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。