県政一般・報道提供資料

夏季企画展「むきばんだの土器から見えてきた新たな結びつき〜中国山地を通じた交流〜」を開催しています

2020年06月25日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域づくり推進部文化財局とっとり弥生の王国推進課   担当/係名:歴史遺産担当 
電話番号:0857-26-7934  FAX番号:0857-26-8128

内容

鳥取県立むきばんだ史跡公園では、毎年夏に最新の発掘調査研究成果に基づいた企画展を開催しています。今回のテーマは、妻木晩田遺跡(むきばんだいせき)の外から来た「外来系土器(がいらいけいどき)」です。土器の動きからわかった、弥生時代の人々の交流について解説しています。

1 会期

6月6日(土)から9月27日(日)まで
(※新型コロナウイルス感染防止のため、混雑時には入場を制限する場合があります。)

2 場所

鳥取県立むきばんだ史跡公園 調査研究棟 企画展示室
(西伯郡大山町妻木1115-4、電話0859-37-4000)

3 内容

・妻木晩田遺跡の発掘調査歴や集落の変遷について紹介
・遺跡から発見される遺物や「外来系土器」について解説
・妻木晩田遺跡から出土した「外来系土器」の紹介
・「外来系土器」の実物の展示
・「外来系土器」からみた地域間交流について解説

4 問合せ先

むきばんだ史跡公園 「夏季企画展」担当 森藤(もりとう)
電話 0859-37-4000 ファクシミリ 0859-37-4001
ホームページ https://www.pref.tottori.lg.jp/mukibanda/
電子メール  mukibanda@pref.tottori.lg.jp


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。