県政一般・報道提供資料

令和2年度海水浴場水質調査結果(開設中調査)

2020年08月12日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部くらしの安心局水環境保全課   担当/係名:水環境担当 
電話番号:0857-26-7197  FAX番号:0857-26-8194
その他関係所属 : 鳥取市市民生活部環境局生活環境課

内容

令和2年8月に実施した海水浴場の開設中水質調査(3ヵ所)の結果は、下記のとおり良好でした。
なお、8月9日に海水浴中の水難事故が多数発生しました。海水浴は、監視員のいる開設中の海水浴場で気象状況に注意して行ってください。
開設中の海水浴場以外での海水浴はお控えください。

水質調査結果

鳥取県内における開設中の3ヵ所の海水浴場の水質は、いずれも環境省の定める海水浴場水質判定基準における「水質AA」または「水質A」に該当していました。
    また、腸管出血性大腸菌O-157は、いずれの海水浴場からも検出されませんでした。
    担当部署
    海水浴場名
    採水日


    項目
    判定
    結果
    昨年の
    判定
    結果
    ふん便性
    大腸菌群数
    (個/100mL)

    COD
    (mg/L)


    腸管出血性大腸菌
    O-157
    鳥取市
    鳥取砂丘(鳥取市)8月3日,8月4日
    1
    不検出(2未満)
    1.9
    全透
    不検出
    適(AA適(AA
    鳥取県
    ハワイ(湯梨浜町)8月4日,8月5日
    1
    不検出(2未満)
    1.8
    全透
    不検出
    適(AA適(B
    皆生温泉(米子市)8月4日,8月5日
    2
    2
    1.7
    全透
    不検出
    適(A適(B

1)CODとは、Chemical Oxygen Demandの略で化学的酸素要求量のことをいう。
    2)ふん便性大腸菌群数及びCODの値は測定値の平均値であり、「不検出」とは平均値が検出下限未満のことをいう。
    3)透明度の「全透」とは透明度1メートル以上のことをいう。

環境省の定める海水浴場水質判定基準

判定区分
ふん便性大腸菌群数
油膜
  COD
透明度
水質AA不検出(検出下限2個/100mL)油膜が認められない2mg/L以下全透(1m以上)
水質A100個/100mL以下油膜が認められない 2mg/L以下全透(1m以上)
水質B400個/100mL以下常時は油膜が認められない5mg/L以下1m未満
50cm以上
水質C1000個/100mL以下常時は油膜が認められない8mg/L以下1m未満
50cm以上
不適1000個/100mLを超えるもの常時油膜が認められる8mg/L超50cm未満


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。