県政一般・報道提供資料

高齢者施設等において、新型コロナウイルスの感染予防に係る現地指導を行います

2020年07月22日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部ささえあい福祉局長寿社会課   担当/係名:介護保険・施設担当 
電話番号:0857-26-7860  FAX番号:0857-26-8168

内容

各高齢者施設等で実施・検討している新型コロナウイルスの感染予防対策等を充実させるため、下記のとおり、認定看護管理者、感染管理認定看護師を施設に派遣して現地指導を行います。
今回の介護老人保健施設なんぶ幸朋苑をはじめとして、今後、新型コロナウイルス感染拡大の第2波に備え、現地指導の受入希望のあった高齢者、障がい者施設(計32施設)に対して、8月までの間、集中的に現地指導を行っていきます。
なお、この取組は公益社団法人鳥取県看護協会の御協力を得て実施しています。

1 現地指導の概要

(1)目的
    新型コロナウイルスに対する感染予防対策等について、認定看護管理者、感染管理認定看護師が高齢者施設等を訪問して、現場の状況を確認した上で個別に助言することにより、施設における気づきを促し、今後の感染予防対策等の充実を図ること
(2)日時 令和2年7月28日(火)午後1時30分〜(2時間程度)
(3)場所 介護老人保健施設なんぶ幸朋苑(米子市石井1238)
(4)派遣する感染管理認定看護師等
    ア 認定看護管理者 森石 好江 氏(山陰労災病院)
    イ 感染管理認定看護師 米田 桂子 氏(養和病院)

※認定看護管理者
    組織の課題を明らかにし、組織全体のサービス提供体制の向上を担う看護師
※感染管理認定看護師
    感染対策における高度な専門知識や実践力をもつ看護師

2 取材に当たってのお願い

撮影、放映等に当たっては、施設入所者が特定されないよう、プライバシーの保護に御配慮いただきますようお願いします。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。