県政一般・報道提供資料

白ねぎ収穫機の改良実演会を開催します!〜作業姿勢改善のための作業台及び土落とし器を装着〜

2019年11月15日提供 資料提供


提供機関

提供課等:西部総合事務所西部総合事務所農林局   担当/係名:西部農業改良普及所 
電話番号:0859-31-9689  FAX番号:0859-39-0494

内容


県内の白ねぎ栽培では、作業能率の向上に向けて収穫機の導入が進んでいますが、既存の収穫機では、前傾を強いられ腰痛になったり、収穫物に土が付着したりするなどの課題がありました。
このたび、それらの課題を解決する簡易装着型の作業台と土落とし器を開発し、今後農家に導入していくきっかけとするために下記の通り実演会を開催します。

日時

令和元年11年19日(火)午後2時〜午後3時

場所

鳥取県園芸試験場 弓浜砂丘地分場 (境港市中海干拓地27 0859−45−4616)

内容

(1)改良点の説明 

    改良品製作者 徳田要介(とくだようすけ)氏※による説明
    (※元鳥取県農業試験場の機械担当者)
○身長と作業面の高さを合わせるための作業台について
     ○土落とし用のブロア設置について
       各実物と改善点について別紙を御参照下さい
(2)実演 
 白ねぎ農業者 村田彰(むらたあきら)氏による改良した収穫機の実演

出席者

JAとっとり西部白ねぎ部会運営委員、JAとっとり西部白ねぎ部会若葉55会、白ねぎ収穫機導入農家、農機メーカー、JAとっとり西部、鳥取県

その他

 

雨天の場合、外での実演は中止し、室内で以下の内容を実施します。

(1)ビデオによる実際の使用状況の紹介
    紹介者 西部農業改良普及所 加藤美奈子(かとうみなこ)
    (場所 弓浜砂丘地分場の会議室)

(2)白ねぎ収穫機に作業台、ブロアを設置したものの見学と改良点の説明
    改良点の説明者 徳田要介(とくだようすけ)氏
    (場所 弓浜砂丘地分場の作業場)

参考資料

添付資料(別紙:実物の写真と改善点)



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。