県政一般・報道提供資料

がん放射線治療の新技術(IMRT)の開始

2022年08月01日提供 資料提供


提供機関

提供課等:病院局中央病院   担当/係名:医療情報管理室 
電話番号:0857-26-2271  FAX番号:0857-26-3227

内容

鳥取県立中央病院で安全で適正な放射線治療(IMRT)を行うことが可能となりました。

 一方で,放射線を病巣に集中させて周囲の正常組織へは減らすことができる、つまり、病変部と周囲正常組織・臓器との境界をより明瞭に区別して治療することができる方法を強度変調放射線治療(Intensity Modulated Radiation Therapy: IMRT)といい、今年度よりスタッフが充足したことにより、当院でもIMRTを行うことが可能となりました。
IMRTは,空間的または時間的な放射線の強さを変えることによって腫瘍の形に合わせて腫瘍のみに放射線を集中して照射し、周囲の正常な組織・臓器への照射は避けることができる革新的な照射技術です。これにより、合併症を軽減しながら根治性を高める高精度な放射線治療ができるようになりました。前立腺がん、頭頚部がん、肺がんを始めとして多くのがんがその治療対象となり得ます。

これまで県内でIMRTを行うことができるのは鳥取大学医学部附属病院のみでしたが、鳥取県東部においても県民の皆様により安全で適正ながん治療を提供することができるようになりました。5月以降すでに19例のIMRTによる治療を行っておりますが、適切な照射が実施でき、かつ明らかな副作用は生じていません。

ぜひ地域の明るい話題として,本件を取材いただければと思います。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。