県政一般・報道提供資料

第9回全国高校生手話パフォーマンス甲子園の開催日が決定!

2022年02月03日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課   担当/係名:社会参加推進室情報アクセス担当 
電話番号:0857-26-7682  FAX番号:0857-26-8136

内容

本日開催した手話パフォーマンス甲子園実行委員会総会において「第9回全国高校生手話パフォーマンス甲子園」の開催日が決定しました。
第9回大会は下記のとおり、9月25日(日)に倉吉未来中心で開催します。
参加申込み受付を5月16日(月)から開始しますので、全国から多くの参加申込みをお待ちしています。
なお、現時点では、現地会場での開催を想定し準備を進めていきますが、新型コロナウイルスの感染状況によっては、実施方法を切り替えるなど、状況に応じた対応を行っていきます。

期日

令和4年9月25日(日)

会場

倉吉未来中心(鳥取県倉吉市駄経寺町212-5)

概要

(1)目的ろう者とろう者以外の者が互いを理解し共生することができる社会を築く「鳥取県手話言語条例」の理念を実現すべく、全国の高校生が手話言語を使った様々なパフォーマンスを繰り広げる場をつくり発信することにより、多くの人に手話言語の魅力や手話言語が優れた意思及び情報伝達手段であることを実感してもらうとともに、手話言語とパフォーマンスを通じた交流の推進及び地域の活性化に寄与することを目的に、「全国高校生手話パフォーマンス甲子園」を“手話の聖地”鳥取県で開催する。
(2)主催 手話パフォーマンス甲子園実行委員会
(3)共催 鳥取県、公益社団法人 鳥取県聴覚障害者協会
(4)特別協賛 日本財団
(5)特別協力 一般財団法人 全日本ろうあ連盟
(6)出場 予選審査を通過した15チーム
(7)演技内容手話言語を使った歌唱、ダンス、演劇、ポエム、コント、落語、漫才などのパフォーマンス
(8)予選参加申込み
5月16日(月)から7月1日(金)まで※7月15日(金)が予選審査動画の提出締切

今後の主な日程

5月16日(月)〜7月1日(金)参加申込み受付
7月15日(金) 予選審査動画の提出締切
7月28日(木)及び29日(金)予選審査会及び予選審査結果発表
9月24日(土) リハーサル、交流会
9月25日(日) 本大会


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。