県政一般・報道提供資料

令和3年度鳥取県公共事業評価委員会の答申

2022年01月27日提供 資料提供


提供機関

提供課等:会計管理局工事検査課   担当/係名:工事検査担当 
電話番号:0857-26-7068  FAX番号:0857−26−8142

内容

 県では、公共事業の客観的な評価や工事の実施方法等に関する提言を行い、公共事業の効果的、効率的かつ適正な執行に資するため、鳥取県公共事業評価委員会を設置して再評価や事前評価を行っています。
この度、令和3年8月26日に知事から諮問のあった再評価事業3件について、鳥取県公共事業評価委員会(会長 猪迫 耕二(いのさこ こうじ))が、知事へ継続妥当として答申したのでお知らせします。

答申日

1月25日(火)

答申内容

評価の種類
評価対象事業及び諮問の内容
位置
評価結果
再評価
事業名:一般国道178号道路改築事業(岩美道路)
審議内容:事業費増
岩美町
継続
(付帯意見無し)
事業名:県営森林環境保全整備林道事業(桑原河内線)
審議内容:事業費増及び事業期間の延長
鳥取市
継続
(付帯意見有り)
事業名:県営森林環境保全整備林道事業(行者山線)
審議内容:事業費増及び事業期間の延長
南部町
  (付帯意見)
   ○桑原河内線:引続き地域の意見・実情を踏まえた整備を推進されることを期待
   ○行者山線 :地域に便益を提供するためにも速やかに完成させるよう努力を期待
    例年行っている会長から知事への手交はコロナ禍の対応として取りやめ、昨年度同様に知事への答申文の送付としました。

今年度の委員会の開催状況

第1回 令和3年8月26日 諮問、評価対象事業の概要説明・質疑、現地調査 第2回 令和3年9月17日 現地調査
第3回 令和3年9月30日 審議

参考資料

添付資料



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。