県政一般・報道提供資料

うちで運do(ドゥ)!キャンペーン(第2弾)〜県ゆかりのアスリートによる動画の作成・配信〜

2020年04月30日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域づくり推進部スポーツ振興局スポーツ課   担当/係名:スポーツ振興担当 
電話番号:0857-26-7911  FAX番号:0857-26-8129

内容

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い自宅でお過ごしの県民を含めた全国の皆様に、少しでも身体を動かしていただけるよう、県スポーツ指導員等による動画を4月16日に公開したところですが、この度、第2弾として県ゆかりのアスリート3名分の動画を作成しましたのでお知らせします。

1 出演者及び内容


(1)三上 紗也可(水泳・飛込)(4分程度)
    (日本体育大学1年(米子南高・米子ダイビングクラブ出身)、第18回世界水泳選手権(2019年7月、韓国・光州)女子3m飛板飛込5位入賞)
⇒東京五輪出場内定
・テレビを見ながらでもできる簡単なトレーニングを紹介。
・ゆっくりと体幹運動をしたい方向け。

(2)森 卓也(パラ陸上・座位砲丸投)(5分程度)
(医療法人養和会養和病院所属、2018年インドネシアアジアパラ競技大会座位砲丸投げ5位)
※石丸 知(とも)(コーチ)
    (医療法人養和会メディカルフィットネスセンターCHAX所属、理学療法士、障がい者スポーツトレーナー)
・ペットボトルやタオルを使い、自宅でできる簡単な上半身のトレーニングを紹介。

(3)宇佐美 里香(空手)(3分程度) ※前回に引き続き2回目の出演
(鳥取県スポーツ協会特任体育指導員、2012年世界空手道選手権チャンピオン)
  ・空手の突きの動作や傘など長さのある棒を使った運動を紹介。

2 配信開始

令和2年4月30日(木)(YouTubeの「とっとり動画ちゃんねる」で発信)


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。