県政一般・報道提供資料

モスクワ食品見本市「プロドエキスポ」に鳥取県コーナー開設します!

2022年02月04日提供 資料提供


提供機関

提供課等:商工労働部通商物流課   担当/係名:通商・物流担当 
電話番号:0857-26-7661  FAX番号:0857-26-8117

内容

ロシア連邦モスクワ市で開催される食品見本市「プロドエキスポ」にて開設する鳥取県コーナーにおいて、下記のとおり、販路拡大を目的に県内企業12社が出展し、商品PRやバイヤーとの商談及び料理デモンストレーション等を行います。

期間

令和4年2月7日(月)から11日(金)まで

場所

エキスポセンター(ロシア連邦モスクワ市)

実施主体

鳥取県、Ryatico(りゃちこ)社(※)
(実施協力:(公財)鳥取県産業振興機構とっとり国際ビジネスセンター)
(※)Ryatico社:日本商品等を取り扱うロシア商社(本社:モスクワ)。会長は、ロシア製薬会社大手R-Pharm社の会長も務めるレピク・アレクセイ氏。鳥取県は、レピク・アレクセイ氏が代表を務める「露日ビジネスカウンシル」との間で、2019年6月に経済交流促進に関する協力覚書を締結している。

県内出展企業

計12社  以下、出展企業。[ ]内は出展品。
(株)稲田本店[日本酒]、(有)太田酒造場[日本酒]、広岡農場[果実酒、農産加工品]、八幡物産(株)[健康食品]、千代むすび酒造(株)[ジン、日本酒]、(株)鳥取県食[星空舞]、井上青輝園[日本茶]、(有)田畑商店[ドレッシング等]、ブリリアントアソシエイツ(株)[ピンク醤油、ピンクワサビ等]、日本食品工業(株)[即席味噌汁]、(株)北岡本店[リキュール]、宝製菓(株)[菓子]

内容

(1)今回の鳥取県コーナーの開設については、ロシア最大級の食品見本市「プロドエキスポ」でのRyatico社(本社:モスクワ)ブースの一部スペースにて実施します。
(2)新型コロナウィルス感染症の影響により、ロシアへの渡航が困難であるため、事前に県内企業の商品をロシアに輸出し、同コーナーでの出展商品をRyatico社職員が、ロシア国内のバイヤー(量販店及びレストラン経営者等)にPRし、商談等を行います。
(3)同コーナーでは、モスクワのミシュラン2つ星料理人による鳥取県食材を使用した創作料理のデモンストレーションも実施されます。

【参考】モスクワ食品見本市「プロドエキスポ」
来場者数は約5万人(昨年実績)、出展企業2,050社(本年)のロシア最大級の食品見本市で、約50ヵ国以上の国と地域が出展。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。