県政一般・報道提供資料

令和3年度第3回鳥取県原子力安全対策合同会議の開催

2022年02月15日提供 資料提供


提供機関

提供課等:危機管理局原子力安全対策課   担当/係名:安全対策担当 
電話番号:0857-26-7854  FAX番号:0857−26−8805

内容

島根原子力発電所2号炉の新規制基準適合性審査合格を受けた、島根原子力発電所2号炉の安全対策、避難対策等に対する米子市、境港市の原子力発電所安全対策協議会(以下「安対協」)の意見について両市長(安対協会長)から報告を受け、県市で情報共有を行うため下記のとおり第3回原子力安全合同対策会議を開催します。
なお、今回の会議は、県内での新型コロナウィルスの感染拡大状況を踏まえ、安対協委員の参集は行わず、安対協会長である両市長が代表して出席し、意見報告等をする形で実施します。

1 日 時

2月16日(水) 午前11時00分〜11時50分(予定)

2 場 所

県災害対策本部室(県庁第2庁舎3階) ※ウェブ方式

3 出席者(予定)

(1)知事
(2)米子市長(米子市原子力発電所環境安全対策協議会会長)
(3)境港市長(境港市原子力発電所環境安全対策協議会会長)
(4)原子力安全顧問(オブザーバー)
(5))島根県(オブザーバー)
  ※知事以外はウェブ参加

4 議題(予定)

米子市、境港市の原子力発電所環境安全対策協議会の意見について

5 一般傍聴者について

○一般傍聴は可能ですが、新型コロナウイルス感染防止対策上、5名程度とします。なお、受付時に氏名、住所、連絡先の記入をしていただきます。
○傍聴中、会場内での発言はお控えください。発言されるなどの場合は、退席をお願いすることがあります。
○新型コロナウイルス感染予防、拡大防止のため、次の点の御協力をお願いします。
  ・当日は、検温等の健康確認をさせていただきます。また、マスク着用、受付での手指消毒をお願いします。(マスク未着用の方は傍聴、取材をお断りします。)
  ・風邪症状や発熱、味覚・嗅覚に違和感のある方は傍聴、取材をお断りします。

≪参考≫鳥取県原子力安全対策合同会議について

島根原子力発電所の安全対策に係る重要な議論に際し、住民等との情報共有や意見交換及び専門家である鳥取県原子力安全顧問の意見を聞くため、
米子・境港両市の原子力発電所環境安全対策協議会と鳥取県と合同で会議を開催するもの
〔これまでの開催実績〕
開催日時等
議題
第1回平成28年5月22日○島根原発1号機の廃止措置計画認可申請
第2回平成29年5月26日○島根原発1号機の廃止措置計画認可
第3回平成30年3月29日○島根原発2号機の基準地震動の決定
第4回平成30年7月24日島根原発3号機の新規制基準適合性審査申請
第5回令和3年11月8日島根原発2号機の新規制基準適合性審査合格
第6回令和3年11月22日島根原発2号機審査結果に対する原子力安全顧問意見


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。