県政一般・報道提供資料

米子鬼太郎空港で動画コンテストの入賞作品を上映します!

2020年02月04日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域づくり推進部県民参画協働課   担当/係名:NPO活動推進担当 
電話番号:0857-26-7070  FAX番号:0857-26-8112

内容

昨年7月から、若者をはじめあらゆる年代や主体が地域をよくするために行う活動や、クラウドファンディング等で多くの人の共感を得て行う「令和新時代創造県民運動」を展開しています。
この「令和新時代創造県民運動」の一環として、とっとりの魅力発信PR動画コンテストを実施し、最優秀賞を含む入賞5作品を決定しました。このたび、下記のとおり入賞作品を米子鬼太郎空港で上映します。

上映場所

米子鬼太郎空港1階 国内線到着ロビー(境港市佐斐神町1634番地)
※サイネージモニター(70インチ(縦90cm、横155cm))にて上映

上映開始日

令和2年2月5日(水)午前8時(※終期は未定)

上映作品

令和元年度「とっとりの魅力発信PR動画コンテスト」に入賞した5作品
作品タイトル
制作者名・居所
最優秀賞
「スローライフTOTTORI」いとぴー・湯梨浜町
優秀賞
「田舎の中学生 心の叫び」大山テレビ部・大山町
「これは、鳥取が魅せる1%。
さあ、鳥取へ行こう。」
FJ・鳥取市
「WE LOVE TOTTORI」岩本 悠(いわもと ゆう)・伯耆町
「鬼と兎の旅」品岡 兵助(しなおか ひょうすけ)・鳥取市
 ※コンテスト入賞5作品をループ上映(音声なし)

とっとりの魅力発信PR動画コンテストについて

(1)目的:とっとりのことが好き、とっとりに行きたい・住みたい、とっとりをもっと良くしたいという機運が盛り上がる動画を公募し、県のPRに活用する。
(2)応募数:42作品 (応募者居住地:県内38作品、県外4作品)
 ※募集期間 令和元年10月21日(月)から11月29日(金)午後5時必着
(3)審査方法・表彰式:
ア 鳥取県及び鳥取県出身の映像クリエイター山下歩(やました あゆむ)氏が優秀賞作品5点を厳正に選考。
イ 令和元年12月22日に倉吉未来中心で開催の「令和新時代とっとり元気フェス」で、山下歩氏が優秀賞作品5点から最優秀賞を決定後、表彰式を実施。

その他

・鳥取砂丘コナン空港1階(国内線到着ロビー)のサイネージモニターでも入賞作品を上映中です。
・今後も県内各所で動画上映を行う予定です。改めてお知らせします。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。