県政一般・報道提供資料

白砂青松の弓ケ浜サイクリングコースへの飲料水自動販売機設置について

2021年07月05日提供 資料提供


提供機関

提供課等:西部総合事務所西部総合事務所県民福祉局   担当/係名:西部観光商工課観光・大山振興担当 
電話番号:0859-31-9629  FAX番号:0859-31-9639

内容

県では、サイクリングコース整備に加え、令和3年4月に新たに「鳥取県サイクリストに優しい宿」認定制度を創設し、サイクリストサポートネットワーク「ダイジョウブシステム」の充実を図るなど、サイクリストの利便性の向上や安心・快適にサイクリングを楽しんでいただくための環境整備を進めているところです。
 このたび、白砂青松の弓ケ浜サイクリングコースの利便性向上の一環として、飲料水自動販売機を、下記のとおり一般国道431号美保湾展望駐車場(境港市佐斐神町)に設置します。

1 利用開始日時 

7月7日(水)午後1時から

2 設置場所

一般国道431号美保湾展望駐車場トイレ横(境港市佐斐神町)

3 設置台数

1台

4 設置事業者

コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社(島根県松江市東出雲町錦浜583-37)

 

5 設置の経緯等

令和2年3月に全線開通した白砂青松の弓ヶ浜サイクリングコースは、白砂青松の弓ヶ浜半島の海岸沿いを通り抜ける風光明媚なルートであり、また坂道もなく走りやすいことから、初級者をはじめ多くの利用者に楽しんいただいているところ。
 県ではサイクリストの利便性の向上のために、かねてからサイクルカフェやサイクルポートの設置を推進しているところであるが、白砂青松の弓ヶ浜サイクリングコース沿いには少ない状況。
 このような状況の中、利用者等の要望もあり県として美保湾展望駐車場に自動販売機を設置することとし、公募により設置受託業者を選定したもの。
 今後とも多くの利用者に楽しんでもらえるようサイクリストの利便性向上に努めていく。

【参考】「ダイジョウブシステム」とは

鳥取県が、飲食店、コンビニ、宿泊施設等地元事業者の御協力のもと取り組んでいるサイクリスト支援の取組です。協力店舗によるネットワークを構築することで、鳥取県内どこでも、安心・快適にサイクリングを楽しんでいただくことを目指しています。

「ダイジョウブシステム」は、協力店舗の業種、提供サービスの内容により、コグステーション(拠点施設)、サイクルカフェ(飲食店・喫茶店)、サイクルポート(コンビニエンスストア)、サイクルキャリア搭載UDタクシー(レスキュータクシー)、鳥取県サイクリストに優しい宿(宿泊施設)の5種類で構成しています。

1.コグステーション・サイクルカフェ・サイクルポート
バイクラックの設置、空気入れ・自転車用パンク修理工具の貸し出し、トイレの提供、飲料の販売・提供を行っています。
2.サイクルキャリア搭載UDタクシー
パンク、メカトラブル等の緊急時に自転車を車内に積載して人と一緒に輸送します。
3.鳥取県サイクリストに優しい宿
自転車の客室又は館内への持込、衣類の洗濯、チェックイン前・チェックアウト後の荷物預かり等のサービスを提供します。

※この資料は、境港記者会にも提供しています。

参考資料

自動販売機の設置箇所、デザイン



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。