県政一般・報道提供資料

スーパー工業士認定プログラム受講者の募集開始及びセミナーの開催

2022年07月07日提供 資料提供


提供機関

提供課等:商工労働部雇用人材局産業人材課   担当/係名:未来創造人材室 
電話番号:0857-26-7224  FAX番号:0857-26-8169

内容

AIをはじめとするデジタル技術などを学び、生産現場の高度化など「新しいものづくり」を実践できる次世代人材「スーパー工業士」認定に挑戦する県内工業高校生を募集するにあたり、スーパー工業士制度の紹介等を目的に下記のとおりセミナーを開催します。

日時

令和4年7月12日(火)午後4時〜5時

主催

鳥取県、鳥取県教育委員会

実施方法

オンライン(Zoomで配信)(※別途サテライト会場を設定します。6参照)
 https://us02web.zoom.us/j/87189560576?pwd=KEr1OuhgdsEeH4TLBtuaCdaZElG6fk.1
ミーティングID: 871 8956 0576   パスコード: 583299

対象者

工業学科を有する県内専門高校5校の1年生及び2年生
 (鳥取工業高校、鳥取湖陵高校、倉吉総合産業高校、米子工業高校、境港総合技術高校)

内容(予定)

(ア)講演 AI利活用人材の可能性やキャリア形成     
講師:エッジテクノロジー株式会社(東京都) 中村 俊輔(なかむら しゅんすけ)氏
   ※AI等の先端技術の将来性や面白さ、AI人材として社会に関わる喜びややりがいなどを中心に、現役AI技術者の立場からお話いただきます。
(イ)スーパー工業士認定制度の説明 鳥取県商工労働部雇用人材局産業人材課
(ウ)県内企業からスーパー工業士に対する期待のメッセージ
    株式会社グッドスマイルカンパニー、気高電機株式会社

取材についてのご案内

・鳥取工業高校(鳥取市生山111)に、別途サテライト会場を設けます。生徒のセミナー視聴風景撮影などを取材される場合は同校にお越しください。
あわせて、同校の駐車スペースの確保、新型コロナウィルス感染症対策のため、お手数ですが7月11日(月)までに添付の取材連絡票を産業人材課にお送りください。
・セミナー当日は、公用携帯(080-2917-6513)にお問い合わせください。

受講者募集の概要

・募集期間 令和4年7月12日(火)〜9月9日(金)
 ・募集方法 生徒本人の希望をもとに各学校が受講希望者を県に推薦する。(今回募集人数20名程度)

【参考】スーパー工業士認定制度の概要

産学官で連携して構築したAIをはじめとするデジタル技術などのプログラムを受講し一定程度の成績を修めた県内工業高校の生徒を、生産現場の高度化など「新しいものづくり」を実践できる次世代人材「スーパー工業士」として県が認
定。本人のキャリア形成支援とともに、県内ものづくりを担う人材の育成、確保を目指す。
(1)対象者 鳥取県内の工業学科を有する専門高校の生徒(2年次から3年次にかけて受講し、3年次の夏に認定)   
 (鳥取工業高校、鳥取湖陵高校、倉吉総合産業高校、米子工業高校、境港総合技術高校)
(2)認定基準 (ア)認定プログラムを修了すること
(イ)成績が極めて優秀であること
(3)認定プログラム
実施時期
プログラム名
学習内容
2年生
下期
システムデザイン研修システムの基本的な構成要素やシステム設計を行うための視点・考え方などを学習する。(民間委託)
データサイエンス研修「社会におけるデータ・AI利活用」「データリテラシー」「データ・AI利活用における留意事項」を学習する。 
(Udemy(注)を活用したオンライン動画学習)
3年生
上期
鳥取大学工学部による出前講座マイコンを使ったAI実装演習を通じて、AI実装人材としての実践力を身に付ける。(鳥取大学委託)
    (注)Udemyは、米国法人Udemy,Inc.が運営する世界最大級のオンライン動画学習のプラットフォーム(日本での事業パートナーは(株)ベネッセ)。
    多くの大手企業、行政、大学等で利用が進んでいるが、本県の高校生向けの利用は国内初の事例となる。

参考資料

取材連絡票



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。