県政一般・報道提供資料

県民企画による人権啓発活動事業「在住外国人そして在日コリアンフォーラム」の開催

2019年11月20日提供 資料提供


提供機関

提供課等:総務部人権局人権・同和対策課   担当/係名:人権啓発担当 
電話番号:0857-26-7590  FAX番号:0857-26-8138

内容

今年度の県民企画による人権啓発活動事業(鳥取県委託)として、在日本大韓民国民団鳥取県地方本部の企画のもと、2016年にヘイトスピーチ解消法が制定されたものの、ネット等において嫌韓や在日コリアンへの差別的言動が依然として続いている中、在日コリアンの歴史と戦後の沖縄をクロスさせ、多様性のある豊かな地域社会の実現を目指すための方策を探るなど、多文化共生の実現に向け、下記のとおりフォーラムを開催します。

1 日時

令和元年11月24日(日)午後1時から午後4時30分まで

2 場所

とりぎん文化会館 第2会議室(鳥取市尚徳町101-5)

3 名称

「在住外国人そして在日コリアンフォーラム」

4 実施内容

・第1部 基調講演(午前1時10分〜2時30分)
      (1) 演題/「歴史を通して視る在日、そして今!」
講師/ 水野直樹(みずの なおき)
      (2) 演題/「響振する在日と沖縄、戦後の軌跡、そして今!」
          講師/ 松島泰勝(まつしま やすかつ)
・第2部 パネルディスカッション(午後2時40分〜4時30分)
コーディネーター/一盛 真(いちもり まこと)
パネラー/ 水野直樹、松島泰勝、西村芳将(にしむら よしまさ)
      殷 勇基(いん ゆうき)、薛 幸夫(そる へんぶ)

5 主催者等

企画/在日本大韓民国民団鳥取県地方本部 (電話 0857-22-6780)
  共催/鳥取県

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。