県政一般・報道提供資料

障がい当事者による障がい者理解公開講座の実施

2022年06月08日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課   担当/係名:社会参加推進室社会参加推進担当 
電話番号:0857-26-7679  FAX番号:0857-26-8136
その他関係所属 : 鳥取県障害者社会参加推進センター (0857-50-1070)

内容

鳥取県障害者社会参加推進センターは、障がいの有無にかかわらず誰もが家庭や地域で明るく暮らせる社会づくりに向けて、障がい者自らによる諸種の社会参加推進施策を実施し、地域における自立生活と社会参加を推進することを目的に設置されています。
 この障害者社会参加推進センターでは、企業や団体等において、障がい者に対する理解を深めていただくため、障がい当事者が企業等へ出向き、障がい者の特性・暮らしや生活状況、障がい者への接し方などを紹介する「障がい当事者による障がい者理解公開講座」を県から受託し実施しています。
今回、令和4年度の1回目として、大同警備保障有限会社(米子市)から講座の申し込みがありましたので、「障がい当事者による障がい者理解公開講座」を下記のとおり開催します。

講座申込企業

大同警備保障有限会社(米子市河崎235)

講座開催概要

(1)日時
   6月14日(火) 13時〜15時
(2)場所
   鳥取県立武道館 研修室(米子市両三柳3192−14)
(3)参加者
   大同警備保障有限会社の従業員 約10名
(道路工事等の交通誘導警備担当や各種イベントの雑踏警備担当等)
(4)派遣講師
   身体障がい者(車椅子利用者、視覚障がい者)の計2名
(5)講座内容
  ○ 各障がい者の特性
  ○ 工事やイベント等で障がい者を誘導する際の接し方、配慮事項、対応方法など
  ○ 各障がい者の誘導体験

主  催

鳥取県障害者社会参加推進センター(鳥取県身体障害者福祉協会内)


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。