県政一般・報道提供資料

とっとり若者広聴レンジャーからの提案報告

2019年11月25日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域づくり推進部県民参画協働課   担当/係名:県民参画・情報公開担当 
電話番号:0857-26-7848  FAX番号:0857-26-8112

内容

若者視点で広聴活動を行い、地域課題を探り、課題解決策を提案する「若者広聴レンジャー」が、知事に対して提案報告を行います。

1 日時

令和元年11月27日(水)午後2時から午後2時15分まで

2 場所

鳥取県庁本庁舎3階 第4応接室(鳥取市東町1丁目270)

3 内容

取組状況及び政策提案の報告

とっとり若者広聴レンジャー 全18名(出席予定者は氏名の前の「○」の者:9名)

グループ名・メンバー
取組テーマ
ツナガルドボク中国<6名>
宮内芳維(みやうちよしゆき)(鳥大院2年)、合田剛(ごうだつよし)(同1年)、○鎌苅慧哉(かまかりけいや) (鳥大4年)、田中哲哉(たなかてつや)(同3年)、春山~紀(はるやまこうき)(同2年)、○森田将悟(もりたしょうご)(鳥大地域価値創造研究教育機構 職員)
大谷純平(おおたにじゅんぺい)(同3年)※1
学生の県内就業の促進〜建設業を対象に〜
小松と愉快な仲間たち <4名>
小松弘人(こまつひろと)(鳥大3年)、○旭翔平(あさひしょうへい)(同)、安藤準一(あんどうじゅんいち)(同)、○山根俊介(やまねしゅんすけ)(同)
若者が鳥取県に定住するために必要なこととは
環大レンジャー <4名>
大生唯統(おおばえゆいと)(環境大3年)、藤澤直之(ふじさわなおゆき)(同)、下村(しもむら)つぐみ(同)、○瀬川樂久(せがわがく)(同)
自然を身近に取り入れる(鳥取県民と自然を繋げる)
米子高専・電子制御工学科・河野研究室チーム <4名>
○代理:河野清尊(こうのきよたか)※2(米子工業高等専門学校校長補佐、地域共同テクノセンター長、電子工学科教授)萬場紅輝(まんばこうき)(米子高専5年)、青山峻大(あおやましゅんた)(同)、福井大輔(ふくいだいすけ)(同)、岡村翔(おかむらかける)(同)
高齢者に優しい社会の実現(高齢歩行者の交通事故防止)
※1 大谷さんは広聴レンジャーではないがNPOツナガルドボク中国会員として活動に協力参加しており出席予定です。
※2 広聴レンジャーの学生が出席できないため、代理として指導・協力された河野教授が出席予定です。

4 若者広聴レンジャー事業の概要

若者の県政参画及び幅広い層への広聴の促進を図ることを目的とし、「とっとり若者広聴レンジャー」に任命した18名(4グループ)が、地域に出向き、地域住民から様々な意見等を聴き、課題を探り、課題解決法を県へ提案する事業(H30新規事業)
    〔若者広聴レンジャーの活動内容〕
(1)地域活動への参加、企業訪問、街頭インタビュー等の広聴活動〔6月12日任命〜〕
(2)広聴レンジャー会議〔7月31日、10月30日〕


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。