県政一般・報道提供資料

”後継者不在事業者”ד起業希望者”で事業を未来へ繋ぐ! 「オープンネーム型事業承継説明会」の開催

2022年04月08日提供 資料提供


提供機関

提供課等:商工労働部産業未来創造課   担当/係名:産業支援担当 
電話番号:0857-26-7246  FAX番号:0857-26-8117

内容

本年度鳥取県では、起業支援、そして事業承継支援に関する新たな取組として、県内後継者不在事業者と“全国の起業希望者”を「オープンネーム(公募型)」という手法でマッチングしていく実証事業を実施します。
この度、本事業の実施にあたり、オープンネームでの後継者募集を検討する県内事業者の発掘に向けて、事業承継に悩む県内事業者にとって身近な相談相手である県内企業支援機関(商工団体、金融機関、市町村等)の皆様を主な対象とした事業説明会を開催します。
※新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、実施方法が変更となる場合がございます。

1日時・場所

日時 令和4年5月13日(金)13時30分〜15時30分
場所 倉吉未来中心セミナールーム1(倉吉市駄経寺町212-5)
オンライン・オフラインでのハイブリッド開催

2 参加対象者

・県内企業支援担当者(商工団体、金融機関、市町村、その他事業承継支援に関わる方)
・事業承継に関心を持つ県内事業者 等

3 プログラム

(1)事業概要の説明 
スピーカー:鳥取県 産業未来創造課
《内容》
・事業の全体像と今後の実施スケジュール
・事業のゴールイメージの共有
・オープンネームで後継者募集を行う県内事業者の募集について

(2)事業承継マッチングプラットフォーム「relay」とマッチング事例について
スピーカー:株式会社ライトライト 代表取締役 齋藤 隆太
《内容》
・事業承継マッチングプラットフォーム”relay”とは?
・なぜ”事業承継マッチングをオープンに”するのか?
・オープンネームマッチングに適した後継者不在事業者とは?
・relayによりマッチングした承継成功事例
・relayとの連携の中で、県内支援機関による実施が必要な事業者フォローとは?

(3)県の事業承継関連施策について スピーカー:鳥取県 企業支援課

(4)国の事業承継関連施策について スピーカー:中国経済産業局 経営支援課

4 参加申込期限

令和4年5月11日(水)

※鳥取県の公式サイト上の電子申請フォームのリンクからお申込みください。

5 ホームページ

URLhttps://www.pref.tottori.lg.jp/303081.htm
「鳥取県 事業承継型起業」で検索してください。

【参考】事業の全体像について(”とっとり×後継ぎリノベータ―”プロジェクト(仮称))

後継者不在に悩む県内事業者の課題に対応する第3者承継の新たな選択肢を提供するとともに、県外のIJUターン関心者を含む鳥取県での起業希望者等に「事業承継から始める起業」という形を普及、提案していく。
(1)民間プラットフォーム活用によるオープンネーム型事業承継マッチングの実証
 民間プラットフォームと連携し、後継者不在事業者の情報をオープンにして全国の起業希望者とのマッチングを支援。
(2)後継ぎリノベータ―発掘プログラム
 県外在住のIJUターン関心者向けの鳥取県お試し訪問ツアーや、首都圏での「事業リノベーション(再構築)ワークショップ」の実施により、「地方における起業」や「事業承継型起業」の概念普及を行う。

参考資料

説明会チラシ

プロジェクト全体チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。