県政一般・報道提供資料

新型コロナウイルス感染症陽性者に係る個人情報漏えいについて

2022年07月30日提供 資料提供


提供機関

提供課等:中部総合事務所中部総合事務所倉吉保健所  
電話番号:0858-23-3140  FAX番号:0858-23-3156

内容

倉吉保健所では、新型コロナウイルス感染症の陽性者からの聞き取りに基づき、同居のご家族にPCR検査を勧めています。
この度、陽性者のご家族の名前を伝えて、PCR検査の意向を確認しようとしたところ、その方々は同居の事実がなく、別の陽性者のご家族であり、陽性者のご家族の個人名が漏えいしたことが判明しました

事案発生所属

中部総合事務所 倉吉保健所健康支援総務課

漏えいした情報

倉吉保健所管内の新型コロナウイルス感染症患者と同居する家族2名の氏名

漏えいした日

令和4年7月30日

発覚の経緯

陽性者聞取り表の同居家族欄に記載されたご家族にPCR検査を勧めようと氏名を伝えて意向を確認
したところ、当該家族は同居しておらず、別の陽性者の家族であることが判明した。

原因

陽性者聞取り表を作成したのち、同じファイルを加工する形で別の陽性者聞取り表を作成した際、
不要な情報を削除していなかったため、別の陽性者にかかる情報が混在した。

対応状況

・お名前を漏えいした陽性者のご家族ご本人に電話で謝罪した。
・別の陽性者のご家族の情報を、保健所が誤って伝えた方に電話で謝罪した。

再発防止策

・他の陽性者の聞き取り表を加工して使用しないよう、業務マニュアルに追記する。
・本業務に従事する職員に対して本事案を周知し、業務マニュアルを徹底するとともに、改めて個人情報の適正な取り扱いを行うよう注意喚起を行った。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。