県政一般・報道提供資料

とっとり弥生の王国むきばんだフェスタの開催

2022年09月20日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域づくり推進部むきばんだ史跡公園   担当/係名:調査活用担当 
電話番号:0859-37-4000  FAX番号:0859-37-4001

内容

むきばんだ史跡公園史上最大のフェスティバル「むきばんだフェスタ」を開催します。国史跡妻木晩田(むきばんだ)遺跡に整備した「むきばんだ史跡公園」の魅力を活かし、
大型熱気球搭乗体験、特別古代体験、よなご・マルシェ、ステージイベントなど多彩な企画が目白押し。事前の広報及び当日の取材にご協力ください。

日時

10月16日(日) オープニングイベント午前8時〜正午 メインイベント午前10時〜午後3時30分

オープニングイベント

大型熱気球搭乗体験 「空(そら)んぽむきばんだ」体験無料。
ロープに係留して上下に移動する大型熱気球の搭乗体験です。
事前予約枠140名。イベント当日にも当日枠(100名)の抽選会を予定しています。

メインイベント

(1)特別古代体験 
九州から関西地方まで、県内外の考古系施設12施設(機関)が、特別な古代体験を提供します。
勾玉づくり、弓矢体験などの定番メニューから、弥生ガラス風ブレスレットづくりや銅鐸せっけんづくりなど、
むきばんだフェスタならではの豪華な体験ラインナップとなっています。

(2)よなご・マルシェ 
地元の生産者・販売者による食やモノづくりの大人気マーケット”よなご・マルシェ”を
竪穴住居や高床倉庫などが立ち並ぶエリア「弥生のムラ」で開催します。
※よなご・マルシェとは、米子商工会青年部によるマーケットイベントです。3月27日に湊山公園(米子市)で開催された際は4000人を超える方が参加しています。

(3)ステージイベント 
今回のステージイベントでは、午前には、米子白鳳高校郷土芸能部による郷土民謡「淀江さんこ節」、
地元の子どもたちや高校生によるダンスが披露されます。
午後には、U-zhaan(ゆざーん)+(プラス)蓮沼執太(はすぬましゅうた)さんのライブも予定しています。

駐車場について

10月16日当日は史跡公園にマイカーの駐車はできませんので、イベント参加には、
公共交通機関(JR)又は史跡公園周辺の臨時駐車場をご利用の上、無料シャトルバスでご来園いただく必要があります(障がい者・ハートフル駐車場利用者、自転車での来園を除く)。

JR利用促進キャンペーン

JRの利用促進と、周辺の道路の渋滞緩和のため、JRを利用してイベントに参加いただいた方に特典を用意しています。

(1)JRを利用し大山口駅前のシャトルバスに乗車した方には、JRからプレゼントがあります(先着順)。
(2)JRを利用し大山口駅前発の9時30分までのシャトルバスに乗車した方には、大型熱気球搭乗体験の搭乗当日券の優先抽選枠(優先搭乗券40名分)を用意しています。

参考資料

イベントチラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。