県政一般・報道提供資料

がんになった親を持つ子どものサポート研修会の開催

2017年01月18日提供 資料提供


提供機関

提供課等:福祉保健部健康医療局健康政策課   担当/係名:がん・生活習慣病対策室 
電話番号:0857-26-7194   FAX番号:0857-26-8143

内容

近年、乳がんなど比較的若い世代のがん患者が増えており、患者は本人ががんに罹患した衝撃とともに子供たちへのがん告知についても悩みを抱えて過ごしています。
医療機関では患者から子供への告知に対する相談を受ける機会も増えていますが、本県では親のがん告知を受けた子供に対するサポートを行う明確な資源がなく、
医療機関毎の対応となっているのが現状です。そのため、がんになった親を持つ子どもへの支援について県全体で考え、どの医療機関でも適切な支援が提供できる体制を
構築できるよう、この度、がん診療に携わる医療関係者を対象とした研修会を下記のとおり開催します。

名称

がんになった親を持つ子どものサポート研修会

日時

平成29年1月28日(土)午前10時から午後6時まで

場所

米子コンベンションセンター第7会議室(米子市末広町294) 

対象

がん診療に携わる医療関係者(定員:36名)

日程

時間
内容
午前10時開会
午前10時05分〜午前10時45分講義 『子どもへの支援のために、私たちのできること』
(講師) 虎の門病院 近藤 千紘 氏
    千葉大学医学部附属病院 藤澤 陽子 氏
    元新潟大学医学部附属病院 江面 美緒 氏
    岐阜大学医学部附属病院 市成 陽子 氏
午前10時45分〜午後12時15分講義 『がんになった親とその子どものサポート』
(講師) 東京共済病院 がん相談支援センター 大沢 かおり 氏
午後12時15分〜午後1時15分《休憩》
午後1時15分〜午後5時55分グループワーク
『がんの親をもつ子どもへのサポートグループCLIMBを体験する』   
『終末期の親をもつ子どもと一緒にできるアクティビティを学ぶ』
(講師) 東京共済病院 がん相談支援センター 大沢 かおり 氏
 質疑応答
午後6時閉会

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。