県政一般・報道提供資料

八頭町日田(ひだ)集落からの豊かなむらづくり全国表彰(農林水産大臣賞)の受賞報告

2019年11月22日提供 資料提供


提供機関

提供課等:農林水産部農業振興戦略監とっとり農業戦略課   担当/係名:戦略調整担当 
電話番号:0857-26-7589  FAX番号:0857-26-8497
その他関係所属 : 農林水産部 東部農林事務所八頭事務所 農業振興室(0858-72-3816)

内容

豊かなむらづくり全国表彰事業(農林水産祭むらづくり部門)に本県から推薦した八頭町日田集落が農林水産大臣賞を受賞されたことから、その報告のため代表者4名が知事を表敬訪問されます。

日時

11月27日(水)午後2時25分から2時35分まで

場所

第二応接室(鳥取県庁本庁舎3階、鳥取市東町一丁目220)

訪問者

八頭町日田集落 区長 井尻 準之介(いじり じゅんのすけ)氏
副区長 小林 孝規(こばやし たかのり) 氏
日田を良くする会 代表 小谷 知載(こだに ちとし)氏
農事組合法人日田農業生産組合 代表理事 山本 繁久(やまもと しげひさ)氏

豊かなむらづくり全国表彰事業について

(1)趣旨
      農林水産省において、農山漁村における「むらづくり」の優良事例を表彰し、その業績を広く紹介することを通じて、農山漁村におけるむらづくりの全国的な展開に繋げていくために、毎年度実施している事業。
    (2)表彰件数
      天皇杯1件、内閣総理大臣賞1件、日本農林漁業振興協会会長賞1件、農林水産大臣賞17件
      地方農政局長賞11件
    (3)中国四国ブロック表彰式
      日程:令和元年11月11日(月)
      場所:メルパルク岡山(岡山県岡山市北区桑田町1-13)

受賞の概要

(1)取組内容 ・「日田を良くする会」が中心となり、農業を中心に持続可能なむらづくりの仕組みを構築。
・「(農)日田農業生産組合」が地域の農業の担い手として活躍。
・ボランティア組織「サイコーヒダ」、「日田鳥獣被害対策委員会」など、合計13組織が役割分担することで、住民の多くが何らかの形で携わりながら集落活動を行っている。

(2)評価された点
・「できる事を、できる時に、できるだけやろう」を合言葉に、無理をせず互いに助け合う意識を醸成。
・集落の代表である区長を毎年選挙で選出し、全員が集落活動に参加する仕組みを作っている。
・(農)日田農業生産組合が集落農地のほぼ全域をカバーし、不耕作地がない。
・白ねぎの栽培が難しい水田地帯において着実に面積を拡大。収穫調整作業では女性が活躍。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。