県政一般・報道提供資料

島根原子力発電所に係る鳥取県民の安全確保等に関する協定に基づく立入調査等運用綱領の締結

2022年04月27日提供 資料提供


提供機関

提供課等:危機管理局原子力安全対策課   担当/係名:安全対策担当 
電話番号:0857-26-7854  FAX番号:0857-26-8805

内容

4月8日に改定された島根原子力発電所に係る鳥取県民の安全確保等に関する協定に基づく立入調査及び措置要求を適正かつ円滑に行使するため、鳥取県、米子市及び境港市の3者間の運用上のルールを定めた綱領を下記のとおり締結します。

1 名称

・島根原子力発電所に係る鳥取県民の安全確保等に関する協定に基づく立入調査等運用綱領

2 締結者

(1)鳥取県知事 平井 伸治
(2)米子市長 伊木 隆司
(3)境港市長 伊達 憲太郎

3 綱領締結式

(1)日時 4月28日(木)午前9時から午前9時15分
(2)場所 鳥取県庁第3応接室 ※Web開催(第4応接室で取材できます)
(3)式次第
  ア 綱領の概要説明 
  イ 綱領への署名
  ウ 記念撮影
  エ あいさつ    ※知事、米子市長、境港市長
  オ 報道機関との質疑応答

(参考) 安全協定締結の経緯

○平成24年11月1日、知事及び米子市長、境港市長から中国電力社長に対し、安全協定第19条に基づく立地自治体と同等の内容への協定改定の協議について申入れ。
○平成24年11月20日に第1回、平成25年1月23日に第2回の安全協定改定協議会を開催。
〇令和3年9月15日、島根原子力発電所2号機新規制基準適合性審査合格の報告時に県と中国電力との間で協議会の再開について合意。
〇令和4年2月18日の第4回協議会にてすべての項目の回答を得た。
〇令和4年3月10日の第5回協議会にて調印に向けて合意した。
〇令和4年4月8日、島根原子力発電所に係る鳥取県民の安全確保等に関する協定の改定協定及び同運営要綱の改定要綱を締結。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。