県政一般・報道提供資料

令和4年3月16日福島県沖を震源とする地震に係る福島県派遣職員の活動報告

2022年04月06日提供 資料提供


提供機関

提供課等:危機管理局危機管理政策課  
電話番号:0857-26-7083  FAX番号:0857-26-8137
その他関係所属 : 生活環境部住まいまちづくり課(0857-26-7130)

内容

 令和4年3月16日福島県沖を震源とする地震に係る被災地支援活動を行った職員が、活動実績及び被災地の現状等を知事に報告します。

報告会の日時・場所等

(1)日時 4月7日(木)11時45分から正午まで
(2)場所 第4応接室(本庁舎3階)
(3)報告 派遣先での活動状況等を報告
(4)報告職員
【情報連絡員】
所属役職氏名備考
危機対策・情報課危機管理情報官都田 和彦(みやこだ かずひこ)(報告者)
危機管理政策課課長補佐森岡 潤一(もりおか じゅんいち)
【被災建築物応急危険度判定チーム】
所属役職氏名備考
営繕課参事山下 哲也(やました てつや)(隊長)(報告者)
住まいまちづくり課課長補佐小谷 良和(こだに よしかず)(副隊長)

活動の概要等

(1)情報連絡員
ア 派遣期間 令和4年3月23日(水)から31日(木)まで(先遣隊 第1陣)
    令和4年3月29日(火)から4月4日(月)まで(第2陣)
    令和4年4月2日(土)から4月8日(金)まで(第3陣)
    令和4年4月6日(水)から4月12日(火)まで(第4陣)
イ 派遣人数 延べ8名(各2名)
ウ 活動場所 福島県庁他
エ 活動内容 被災地での情報収集及び支援ニーズの把握 等

(2)被災建築物応急危険度判定チーム
ア 派遣期間 令和4年3月25日(金)から29日(火)まで
イ 派遣人数 8名(被災建築物応急危険度判定士の資格を持つ職員)
ウ 活動場所 福島県相馬市
エ 活動内容 被災建築物の二次災害の未然防止、居住者の安全確保 等


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。