県政一般・報道提供資料

国立公園三徳山エントランスモニュメントの完成

2016年03月30日提供 資料提供


提供機関

提供課等:中部総合事務所中部総合事務所生活環境局   担当/係名:生活安全課動物・自然公園担当 
電話番号:0858-23-3276  FAX番号:0858-23-3266

内容

 平成26年3月19日(みとくの日)に三朝町三徳山地域が大山隠岐国立公園に編入されたことから、県と三朝町は連携して、当該地域の魅力の情報発信と周辺整備を進めているところです。
 この度、当該地域が貴重な自然環境及び歴史的文化遺産等を包括した地域であることをPRすることを目的に、三朝町三徳地内入口にエントランスモニュメントを設置しましたのでお知らせします。

設置場所

鳥取県東伯郡三朝町三徳地内(主要地方道鳥取鹿野倉吉線駐車場)

整備概要

エントランスモニュメント 1基
高さ4.15メートル
表示板面積3.3平方メートル(H=1.5メートル×W=2.2メートル)

設置者

鳥取県中部総合事務所生活環境局

参考

 三朝町三徳山周辺は、国宝投入堂をはじめとした貴重な建造物群等の歴史的文化財遺産が点在するとともに、特色ある地形や貴重な動植物が生息するなど希少性が高い自然環境が守られてきた地域です。
 こうした地域の特性が高く評価されており、昭和9年7月7日に名勝及び史跡に、昭和29年4月2日に三朝東郷湖県立自然公園に指定され、その後、平成26年3月19日に大山隠岐国立公園に編入されました。
 また、平成27年4月24日には日本遺産の第1弾に認定されました。

参考資料

写真、位置図



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。