県政一般・報道提供資料

令和4年度「鳥取県認定グリーン商品」認定申請の募集(第1回)

2022年05月18日提供 資料提供


提供機関

提供課等:商工労働部産業未来創造課   担当/係名:新産業創造担当 
電話番号:0857-26-7564  FAX番号:0857-26-8117

内容

本県では、循環資源(廃棄物、間伐材等)の利用の促進を図るため、循環資源を原材料として県内で製造・加工される商品について、一定の要件に適合するものを「鳥取県認定グリ−ン商品」として認定しており、現在、61事業者の610商品を認定しています。
 この度、下記のとおり令和4年度第1回目の認定申請の募集を行います。
 ※本県では、認定グリーン商品を「鳥取県グリーン購入調達方針」などに盛り込んで、可能な限り率先して調達することとしています。

申請手続等

(1)申請期間
  5月20日(金)から6月17日(金)まで
(2)申請方法
  募集要領に定める申請書類を郵送等により提出。
(3)申請書類
  申請書類については、鳥取県商工労働部産業未来創造課にお問合わせいただくか、ホームページからも印刷できます。

主な認定要件

1)基本的事項
  ア 生活環境の保全のために必要な措置が講じられている県内の事業所で製造され、又は加工されること。
  イ 申請時においてすでに販売されていること、又は申請から6ヶ月以内に販売されることが確実であること。
  ウ 当該商品について適用される関係法令等を遵守していること。
(2)安全性への配慮
  ア 特別管理(一般・産業)廃棄物を原材料としていないこと。
  イ 商品について、下記の基準すべてに適合していること。
  (ア)環境基本法(平成5年法律第91号)第16条第1項の規定に基づく土壌の汚染に係る環境基準
  (イ)土壌汚染対策法施行規則(平成14年環境省令第29号)第31条第2項に規定する含有量に関する基準
  (ウ)ダイオキシン類対策特別措置法(平成11年法律第105号)第7条の規定に基づくダイオキシン類による土壌の汚染に係る環境基準
  ウ その他知事が必要と認める基準等に適合していること。
(3)規格等
 次のいずれかの規格に適合していること、又はこれらに準じたものであること。
   日本工業規格(JIS)、日本農林規格(JAS)、エコマーク商品認定基準、鳥取県土木工事共通仕様書等
(4)循環資源の利用
  ア 原材料として利用する循環資源の県内調達率が、原則として、次に掲げる率以上であること。間伐材:70%、木くず:70%、
    がれき類:60%、動植物性残さ:60%、樹皮:50%、ガラスくず:40%、その他:できる限り高い率
  イ 品目ごとに定める率の循環資源を原材料として利用していること。

申込み・問合せ先

〒680-8570 鳥取市東町一丁目220番地
鳥取県商工労働部産業未来創造課
電話:0857-26-7564、ファクシミリ:0857-26-8117
電子メール:sangyoumirai@pref.tottori.lg.jp
ホームページ: https://www.pref.tottori.lg.jp/green/

参考資料

募集要領



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。