県政一般・報道提供資料

鳥取県6次産業化サポートセンターの開所式を行います

2020年08月28日提供 資料提供


提供機関

提供課等:農林水産部市場開拓局食のみやこ推進課   担当/係名:6次化・農商工連携担当 
電話番号:0857-26-7807  FAX番号:0857-21-0609

内容

県では、県内の農林漁業者の6次産業化の取組を支援し経営改善を図ることを目的として「鳥取県6次産業化サポートセンター(以下、「センター」という。)」の運営をとっとりキャピタル株式会社に4月6日から運営を委託しており、センターのサテライト窓口を食のみやこ推進課内に開設しました。
ついては、新型コロナウイルスの感染症の拡大により延期していたサテライト窓口の開所式を行います。

1.開所式


(1)日時 9月1日(火)午前9時
(2)場所 商工労働部兼農林水産部市場開拓局食のみやこ推進課前(鳥取県庁本庁舎4階)
(3)出席者 とっとりキャピタル株式会社 代表取締役 古川 剛(ふるかわ つよし)ほか
鳥取県 西尾博之(にしお ひろゆき)農林水産部長
(4)次第 ア 開所に係る看板設置
イ 写真撮影
ウ 西尾部長挨拶
エ 古川とっとりキャピタル株式会社代表取締役挨拶 等

2.とっとりキャピタル株式会社への委託事業ついて

県では県産農林水産物を扱う幅広い事業者を支援できる体制を構築するため、とっとりキャピタル株式会社へ以下の事業を委託しています。
(1)鳥取県6次産業化都道府県サポート事業
    県内の農林漁業者の6次産業化の取組を支援し、経営改善を図ることを目的としセンターを設置。センターでは、県の6次産業化支援方針を協議する地域支援検証委員会の運営と加工や販路開拓、衛生管理、経営改善、輸出、異業種との連携など経営改善に向けたアドバイスができる多様な分野の専門家の派遣を行う。(委託期間:令和2年4月6日から令和3年3月31日まで)

    (2)県産農林水産物加工事業者応援事業
    新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、売上が低迷している6次産業に取り組む事業者や県産農林水産物を使用した食品加工事業者等に対して幅広く専門家を派遣し、課題解決や販路拡大等を支援し、経営回復を図る事業。(令和2年度4月臨時補正予算)


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。