県政一般・報道提供資料

LINEを活用した「安心・観光飲食エリア」の情報発信等

2021年02月17日提供 資料提供


提供機関

提供課等:令和新時代創造本部政策戦略監新時代・SDGs推進課   担当/係名:新しい県民生活推進室 
電話番号:0857-26-7656  FAX番号:0857-26-8111

内容

事業者と鳥取県・市町村が連携し安心して観光や飲食を満喫していただけるエリアを創出しようとする「安心観光・飲食エリア」について、一層の情報発信を図るため、下記のとおりLINEを活用した「安心・観光飲食エリア」の情報発信等を開始します。

LINEを活用した情報発信等について

LINEに安心観光・飲食エリア公式アカウントを作成し、情報発信やキャンペーンを実施。
(1)LINEアカウントの概要
ア.名 称:鳥取県安心観光・飲食エリア
イ.開 設:令和3年2月19日(金)

(2)キャンペーンの概要
ア.名 称
 鳥取県安心観光・飲食エリア 魅力発信LINEスタンプラリー
イ.実施期間令和3年3月8日(月)〜3月21日(日)
ウ.内容:公式アカウントを友達登録いただき、各エリアの店舗に設置されている二次元コードを読み取ってLINEを使ったデジタルスタンプラリーに御参加いただくと、抽選で60名に県産品をプレゼント
 (詳細別添チラシ参照)
 注:ただし新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の延長等により、キャンペーンの内容を変更もしくは中止することがあります。
(3)情報発信
・一般社団法人 日本旅行業協会(JATA)と連携し、キャンペーンをJATA会員事業者HP、店頭等でPR。
・JATA会員事業者によるモデルツアー等を実施予定。

(参考)安心・観光飲食エリア

・観光地等の団体が地域全体で感染拡大防止対策を実施し、県・市町村が支援することにより、安心して観光・飲食できるエリアを創出しようとする取組み。
・2週間程度に一度の団体による自主点検、1カ月程度に1度の県・市町村による定期点検、「新型コロナ対策認証事業所」認証制度の認証取得促進等を実施中。
・現在、県内で6つ(大山寺、鳥取砂丘、はわい温泉・東郷温泉、若桜氷ノ山、皆生温泉、浦富海岸)のエリアが取組み中で、参画事業者200を超える。

参考資料

キャンペーンチラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。