県政一般・報道提供資料

島根県で収容された犬の本県への受け入れについて

2020年12月04日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課   担当/係名:くらしの安全担当 
電話番号:0857-26-7877  FAX番号:0857-26-8171

内容

本年7月に島根県出雲市内において確認された180頭を超える犬の多頭飼育事例について、島根県から環境省及び全国動物管理関係事業所協議会を通じて全国自治体に対して犬の広域譲渡の受入れ要請があり、このうちの犬3頭を本県(中部総合事務所1頭、鳥取市保健所2頭)で受入れます。

島根県で確認された多頭飼育崩壊事例の概要

住民から出雲保健所へ異臭の苦情があり、令和元年6月と令和2年4月に保健所が立ち入りしたものの、飼い主の同意を得られず内部の確認ができなかった。7月以降の立ち入りで犬の多頭飼育崩壊の状態であることを把握し、愛護団体と連携して救済を開始。11月10日から13日にかけて公益財団法人どうぶつ基金の協力を受けて、犬の不妊去勢手術を実施し、環境省及び全国動物管理関係事業所協議会を通じて全国自治体に対して犬の広域譲渡の受入れ要請を行っている。

受入れの日時及び場所

受入日時
受入場所
12月7日(月)午前10時頃 
中部総合事務所生活環境局犬管理所
(倉吉市見日町99)
12月7日(月)午後1時頃 
鳥取市保健所犬管理所
(鳥取市松並町3丁目139-4)

受入れる犬の概要

今後の譲渡の流れ

○中部総合事務所で受け入れた犬については、犬の健康状態を確認した上で、人と動物の未来センター・アミティエ(鳥取県動物愛護センター)に移送し、新たな飼い主の募集を行います。
○鳥取市保健所で受け入れた犬については、犬の健康状態を確認し、一般の方へ安全に譲渡できることを確認した上で、動物愛護福祉啓発団体のアニマルリンク鳥取へ譲渡し、新たな飼い主の募集を行います。

譲渡等の問い合わせ先(平日午前8時30分から午後5時15分)

中部総合事務所:0858-23-3149、鳥取市保健所:0857-30-8551


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。