県政一般・報道提供資料

鳥取和牛大山不二家心斎橋本店に対するインバウンド客誘客に向けた鳥取県の情報発信拠点「TOTTORI Cuisine Ambassador 〜鳥取迎賓館〜」の認定式

2020年02月21日提供 資料提供


提供機関

提供課等:農林水産部市場開拓局販路拡大・輸出促進課   担当/係名:国内販路拡大・民工芸振興担当 
電話番号:0857-26-7833  FAX番号:0857-21-0609

内容

鳥取県では、本県出身の山田憲典氏が代表取締役会長を務める(株)不二家と「食のみやこ鳥取県に関する連携協定」を締結しているところです。
その一環として、同社の系列企業である(株)不二家フードサービスが運営しているレストラン「鳥取和牛大山不二家心斎橋本店(大阪心斎橋)」を鳥取県のインバウンド向けの情報発信拠点「TOTTORI Cuisine Ambassador〜鳥取迎賓館〜」として認定することとし、下記のとおり認定式を開催します。

日時

令和2年2月28日(金) 午後2時から3時まで
      ※2月28日は“不二家”の日です

場所

鳥取和牛大山不二家心斎橋本店(大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-2-23) 

出席者

鳥取和牛大山不二家心斎橋本店 マネージャー 塚本 淳 氏
鳥取県 関西本部長 中原美由紀 ほか

「TOTTORI Cuisine Ambassador〜鳥取迎賓館〜」認定式の内容

(1)認定盾授与
(2)記念撮影
(3)その他
・店舗でのメニューの紹介・試食
・鳥取県との連携取組事例紹介

認定にあたっての背景

当該店舗では、可能な限り鳥取県産の食材を使用するほか、店舗壁面看板、タブレットメニュー等による観光情報発信、壁紙や照明への因州和紙の活用、建材やテーブル等への県産木材の活用など、店舗をまるごと活用した情報発信に協力いただいています。
    また、心斎橋筋に面し、1日中人通りの絶えない好立地であることから、県でも2020東京オリパラ、2025年大阪・関西万博を見据え、インバウンド客の誘客に向けた関西情報発信拠点として協力いただくため、このたび「TOTTORI Cuisine Ambassador〜鳥取迎賓館〜」に認定するものです。

協定に基づくこれまでの取組事例

(1)不二家商品「白バラ牛乳モンブラン」の発売
・大山乳業の「白バラ牛乳」を原料として使用したモンブランの発売
・発売開始:令和元年7月1日(月)
・販売場所:全国の不二家店舗

(2)不二家商品「カントリーマアム(白バラコーヒー)」の発売
・大山乳業の「白バラコーヒー」を原料として使用したカントリーマアムの発売
・発売開始:令和元年7月2日(火)
・販売場所:鳥取県及び中国地方のお土産店、道の駅、高速SA等


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。