県政一般・報道提供資料

米子南高校ESS部によるジャマイカへのビデオメッセージ撮影

2020年12月17日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局交流推進課   担当/係名:ロシア・欧米交流担当 
電話番号:0857-26-7240  FAX番号:0857-26-2164

内容

米子南高校ESS部が、交流先であるジャマイカ・ウェストモアランド県の高校生に向けて、料理をテーマとしたビデオメッセージを作成します。撮影日程は下記のとおりです。

日時

令和2年12月21日(月) 午前11時から午後1時まで

場所

鳥取県立米子南高等学校 食物室(米子市長砂町216)

背景

新型コロナウイルス感染症の世界的流行及びジャマイカ国内の非常事態宣言により、今年度予定していたジャマイカ青少年交流事業が中止となったため、派遣予定であった高校の生徒からジャマイカ・ウェストモアランド県へビデオメッセージを送付するもの。

内容

ジャマイカと日本の融合料理を作成し、お互いの文化を楽しむことができる料理を紹介する動画をビデオメッセージとして送付するもの。
撮影したビデオは、後日、動画共有サイトYouTubeにて公開予定。

取材時のお願い

当日、取材にお越しいただく場合は、12月18日(金)までに当課へ事前に御連絡ください。

また、取材の際は、マスクの着用等、新型コロナウイルス感染症予防対策の徹底をお願いします。
なお、当日の御連絡は、公用携帯(080-5615-2579)にお願いします。
撮影にお越しの際は、10時45分に米子南高校事務室前にお越しください。

(参考)過去の青少年交流

〇派遣
2017年10月8日〜19日、高校生10名(引率4名)派遣。八頭高校書道部による書道パフォーマンス披露のほか、鳥取県の紹介、ホームステイ等を通じて現地高校生・住民と交流。
2018年10月11日〜22日、高校生10名(引率3名)を派遣。米子高校ダンス部、鳥取湖陵高校家庭クラブ(料理)によるダンス・料理交流等を実施。
2019年米子南高校(料理)、鳥取中央育英高校(書道パフォーマンス)の生徒を派遣予定であったが、現地治安情勢悪化により派遣中止。
2020年米子南高校(料理)、鳥取中央育英高校(書道パフォーマンス)の生徒を派遣予定であったが、新型コロナウイルス感染症の影響により派遣中止。
鳥取中央育英高校による書道パフォーマンスを盛り込んだビデオメッセージを撮影しYoutubeにて公開中。
〇受入
2019年7月31日〜8月5日、ウェストモアランド県青少年9名(随行7名)を初めて受入れ。鳥取湖陵高校を訪問し、料理・吟詠等で交流したほか、日本文化体験、ホームステイ等を実施。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。