県政一般・報道提供資料

東郷湖羽合臨海公園でドッグランを本格実施します

2022年02月25日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部緑豊かな自然課   担当/係名:緑地公園担当 
電話番号:0857-26-7981  FAX番号:0857-26-7561
その他関係所属 : (一財)鳥取県観光事業団 (株)チュウブ共同企業体 担当足立(0858-32-2189)

内容

指定管理者が自主事業として取り組んでいる東郷湖羽合臨海公園のドッグランへの利活用について、31日から本格実施に移行します。今後も地元関係者との連携や利用者の声を聴きながら、公園の賑わいを創り出し、地域活性化につながる取組を行っていきます。

実施場所等

(1)場所:浅津(あそづ)公園桜広場(湯梨浜町大字光吉)
(2)施設 (既設)中・大型犬用(3535m) 増設 小型犬用(3525m)  総面積 1225平米から2100平米に増加
※試行から1区画増設し、犬種ごとにエリアを区分
(3)時  間  午前9時30分から日没
(4)利用料金  無料(登録制)  
<参考>利用者実績(1月31日現在)
登録者数 236人(湯梨浜町55人、倉吉市71人、鳥取市72人、その他38人)
利用者数(延べ人数)857人(湯梨浜町304人、倉吉市249人、鳥取市213人、その他91人)

ドッグラン設置のメリット

利用頻度の少ない浅津公園の北側広場をドッグランとして有効活用することで、新たな公園利者を得ることができた。また、公園利用者の滞在時間の延長と公園の賑わいづくりにつながるとともに、地元の店舗の利用増にもつながった。

試行時からの主な変更点

ご意見・ご要望を受けて以下のとおり変更し、利用者の利便性を向上させます。

(1)ドッグラン内に椅子の設置
(2)水飲み場整備
(3)ドッグランを1区画拡張し、小型犬、中型と大型犬の2区画を設け、犬種ごとに時間制限なく利用できるように整備  

問合せ先 

東郷湖羽合臨海公園ハワイ夢広場 電話 0858-35-4622

参考資料

東郷湖羽合臨海公園は、昭和54年度に一部(藤津地区4.2ha、浅津地区6.1ha)を整備し、供用開始。その後、昭和59年度、平成10年度に基本計画を見直して順次整備。現在、7つの地区の合計で63.4haを供用。ドッグランの設置場所である「浅津地区(8.9ha)」は東郷湖の北西岸に位置する。



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。