県政一般・報道提供資料

令和2年国勢調査はできるだけインターネットでの回答を!

2020年10月01日提供 資料提供


提供機関

提供課等:令和新時代創造本部統計課   担当/係名:普及活用担当 
電話番号:0857-26-7588  FAX番号:0857-23-5033

内容

 令和2年国勢調査について、紙の調査票での回答が10月1日から始まりました。先行して開始したインターネット回答は全国的にも好調とは言えず、その中でも鳥取県は回答率で全国平均を下回っている状況です。
 期間内に回答されたことが確認できなかった世帯には調査員が訪問等させていただきますが、新型コロナウィルス感染症対策の観点からも、10月7日までにできるだけインターネットによる回答をお願いします。

1 令和2年国勢調査におけるインターネット回答の状況

令和2年9月30日現在の回答状況は次のとおりです。
   鳥取県  24.3%、47都道府県中23位(県内1位 日吉津村 38.2%)
        (参考)前回平成27年(最終) 39.2%
   全国   24.7%(全国1位 富山県30.4%)
        (参考)前回平成27年(最終) 36.9%
   ※前回平成27年のインターネット回答期間 9月10日から9月20日まで

  総務省統計局では、全国都道府県及び市町村のインターネット回答状況を公開しています。
  URL https://www.kokusei2020.go.jp/internet/index.html

2 回答期間

インターネットでの回答   9月14日(月)から10月7日(水)まで
紙の調査票での回答     10月1日(木)から10月7日(水)まで

3 インターネット回答の薦め

スマートフォンやパソコンから24時間いつでも回答できて便利です。
また調査員と接触せず回答できるため、新型コロナウィルス感染症対策の観点からも推奨しています。

4 回答方法

各世帯に配布された調査書類により回答願います。
(1)インターネット回答
    調査書類に同封された「インターネット回答利用ガイド」に記載された、ログインID及びアクセスキーにて回答サイトから回答してください。
    オンライン回答サイトURL  https://www.e-kokusei.go.jp/

(2)紙の調査票での回答
    調査書類に同封された調査票に記入のうえ、同封の封筒により郵送、又は調査員に提出してください。

5 回答期間内に回答が無い場合

10月7日の回答期間までに回答の確認ができない世帯については、調査員が再訪問し回答を促すほか、近隣等への聞き取り調査を行うこととしています。  新型コロナウィルス感染症対策の観点からも、できるだけ早期のインターネット回答をお願いします。

<参考>

 国勢調査は統計法に基づき5年に一度実施される日本で最も重要な統計調査です。10月1日現在で日本に住む全ての人が対象であり、統計法により回答が義務付けられています。調査結果は衆議院議員選挙における選挙区の画定や地方交付税の算定をはじめ、様々な行政施策の資料に活用されるとともに、企業の事業計画や学術研究にも活用されています。

参考資料

国勢調査リーフレット

令和2年9月30日現在 インターネット回答状況(都道府県別、市町村別)



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。