県政一般・報道提供資料

【鳥取・島根両県民限定】「#WeLove山陰キャンペーン」の実施

2021年02月15日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局観光戦略課   担当/係名:魅力発信担当 
電話番号:0857-26-7099  FAX番号:0857-26-8308

内容

緊急事態宣言の延長に伴うGoToトラベル一時停止の再延長等により、山陰エリアの宿泊施設等では大きな影響を受けています。
宿泊・観光の需要回復に向けた山陰エリアの観光需要を喚起するため、鳥取・島根両県が連携し「#WeLove山陰キャンペーン」を実施し、両県民の方が山陰エリアの対象施設で宿泊や入館された場合の経費を一部支援します。

1 実施期間

令和3年3月1日(月)から31日(水)まで
※宿泊については、31日チェックアウト分まで
※GoToトラベル事業が再開された場合には、本キャンペーンは終了します。

2 対象施設等

(1)対象施設等
  ホテル・旅館等の宿泊施設、観光施設、観光事業者(アクティビティ)、旅行会社等
  (2月15日から募集を開始し、19日までに提出があったものを一次とりまとめし、ホームページに掲載します。これ以降も順次追加します。)
(2)補助対象経費
  ホテル・旅館等の宿泊料、観光施設への入館料、アクティビティ等の体験型観光メニューの体験料、観光ガイド代、日帰り温泉施設の利用料、観光農園の入園料 等
  ※市町村独自の支援制度による割引併用可(それらの割引対応後の金額を補助金算定基準額とし、割り引きます。)
(3)補助率 2分の1(50%割引)
 ア 宿泊施設(補助金の上限額:5,000円/1人/1回あたり) 
 イ 観光施設(補助金の上限額:3,000円/1人/1回あたり)
   ※島根県の観光施設等については、「しまねプレミアム観光券」をご利用いただくことで割引が適用されます。

3 実際の流れ

ア 両県のキャンペーンホームページにキャンペーン概要、対象施設を掲載するとともに対象施設の入口等に掲示します。割引を希望される方は、本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)の持参をお願いします。
イ 対象施設等の利用にあたり、施設に備え付けのアンケート(お住いの市町村、人数、来訪された動機)に記入し、対象施設に提出して下さい。
ウ 対象施設はアンケートを回収し、記載内容を確認の上、料金の割引対応を行います。

4 その他

新型コロナウイルス感染症の状況によっては、本キャンペーンの実施を見直す場合があります。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。