県政一般・報道提供資料

台湾台中市国立沙鹿(サール)高級工業職業学校が初来県し、米子工業高校との交流を行います

2019年12月06日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局国際観光誘客課  
電話番号:0857-26-7236  FAX番号:0857-26-8308

内容

鳥取県と台湾台中市は、平成30年11月に友好交流協定を締結しています。このたび、台中市の沙鹿(サール)高級工業職業学校から学生10名をはじめとする訪問団が初来県します。米子工業高校が受け入れ、下記のとおり学校交流を行います。

1 受入れ日程 令和元年12月11日(水)

(1)出迎え(茶道部によるお点前披露) 午前10時
(2)歓迎セレモニー  午前10時50分
  ア挨拶
  イ沙鹿高工学校生徒によるダンス披露
ウ記念品交換
(3)昼食(学食) 午前11時30分
 (4)工業科授業体験 正午
  ア実習をプレゼンで紹介
  イ実習体験1 午前12時40分
      環境エネルギー科実習体験(共同実習)
  ウ体験実習2 午後1時40分
      機械科実習体験(共同実習)
 (5)送別行事 午後2時40分
  ア挨拶
イ記念撮影

2 来訪者

台湾台中市沙鹿(サール)高級工業職業学校訪問団 14名
  団長 李錫泉(リー シーチェウン)実習主任
生徒10名、引率2
  ガイド1名

<参考>国立沙鹿(サール)高級工業職業学校

・日本の工業高校に相当
・1952年創立。
・台湾で唯一、紡織科、染整科(染色、整理)設置。
・台湾初の工場実習と学校授業交替の教育方式を実施した産学連携校。
・生徒数2,175名、教諭143人、職員47人

取材を希望される方は事前に米子工業高校(担当:小原教頭 電話(0859-22-9211))にご連絡ください。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。