県政一般・報道提供資料

モスクワ食品見本市「プロドエキスポ」への県産品出展

2017年01月31日提供 資料提供


提供機関

提供課等:商工労働部通商物流課  
電話番号:0857-26-7660  FAX番号:0857−26−8117
その他関係所属 : 販路拡大・輸出促進課

内容

「プロドエキスポ」に鳥取県ブースを出展し、本県産品等のPR及び現地バイヤーとの商談を行います。

期間

平成29年2月6日(月) から10日(金)まで

場所

エキスポセンター(ロシア連邦モスクワ市)

(「プロドエキスポ」は、来場者数約5万5千人(昨年実績)、          

 出展企業約2000社を誇る、ロシア最大の食品見本市。約60ヶ国の国と地域が出展)

出展企業

     10社30アイテム)※印は、「プロドエキスポ」に参加。その他は出品のみ。
    (1)ブリリアントアソシエイツ(株)(鳥取市、ピンク華麗等)※
    (2)農事組合法人広岡農場(鳥取市、梅ドリンク等)※

    (3)鳥取廣信青果(有)(鳥取市、ごぼう茶等)

    (4)(有)アトラス(鳥取市、自然薯茶)

    (5)菌興椎茸協同組合(鳥取市、乾燥しいたけ)

    (6)(株)ヘイセイ(琴浦町、アゴだし)

    (7)(有)むろ米穀(米子市、米)

    (8)(株)澤井珈琲(境港市、ドリップ珈琲)

    (9)(有)お茶の三幸園(松江市、お茶)▽

    (10)津山屋製菓(株)(出雲市、菓子) ▽
      ▽印については、中海・宍道湖・大山圏域市長会の枠組で昨年3月に実施した
        本県主催の事前商談会(鳥取県内)に出席したため出展。    

内容

(1) 今回の出展は、昨年3月15日、16日に鳥取県内で実施した商談会の結果をうけて、センコン物流(株)(仙台市)の商流を活用して実施します。
(2) 見本市への出展に加えて、在ロシア日本国大使館におけるレセプションへの出席及び「ホテル・レストラン連盟」との意見交換会を通じて、現地バイヤーへの県産品のPRを行うとともに、高級日本食レストランを訪問し、オーナー・シェフとの商談を行う予定です。


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。