県政一般・報道提供資料

「第4回万葉の郷とっとりけん全国高校生短歌大会」の本選大会出場チーム

2022年10月06日提供 資料提供


提供機関

提供課等:地域づくり推進部文化政策課   担当/係名:アート活性化担当 
電話番号:0857-26-7134  FAX番号:0857-26-8108

内容

 全国の高校生を対象とした「第4回万葉の郷とっとりけん全国高校生短歌大会」については、1都10県から117チーム(16校)の応募があり、予選審査の結果、下記のとおり本選大会出場チームを決定しました。
 11月13日(日)に鳥取市の県民ふれあい会館で、全国からの出場チームの高校生と審査員にお集まりいただき、3年ぶりに対面及び有観客の本選大会を開催します。(過去2回は一部オンライン開催)

1 本選大会出場チーム

チーム名
学校名
豊立東京都立豊多摩高等学校(東京都)・
立教池袋高等学校(東京都)
アップルシナモン神奈川県立光陵高等学校(神奈川県)
らいちぱんなこったマーボー神奈川県立光陵高等学校(神奈川県)
高田PLANTS 2高田高等学校(三重県)
銀木犀鳥取県立鳥取東高等学校(鳥取県)
金木犀鳥取県立鳥取東高等学校(鳥取県)
      ※高田PLANTS2の「2」はローマ数字です。

2 本選大会の概要

(1)日時 11月13日(日)午前10時から正午まで
(2)会場 県民ふれあい会館(鳥取県立生涯学習センター)ホール(鳥取県鳥取市扇町21番地)
※観覧自由。ただし、新型コロナウイルス感染症の状況により、開催方法を変更する場合がある。

(3)対戦方法
予選審査を通過した6チームにより、トーナメント方式の団体戦を行う(準決勝3試合及び決勝の合計4試合)。各チームは万葉衣装に身を包み、自由なパフォーマンスで作品を発表し、審査員との質疑応答を行う。

(4)審査員
大辻隆弘(おおつじたかひろ) 氏(歌人、「未来」編集発行人・選者、現代歌人協会会員、現代歌人集会理事)
穂村 弘(ほむらひろし) 氏(歌人、歌誌「かばん」所属、日経新聞歌壇選者)
江戸 雪(えどゆき) 氏(歌人、「西瓜」同人、中之島歌会、2022年度「NHK短歌」選者)

3 開催概要、チラシが掲載されたウェブサイト

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。