県政一般・報道提供資料

「鳥取県持続可能な住生活環境基本計画」(案)に係るパブリックコメントの実施

2021年12月02日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部くらしの安心局住まいまちづくり課   担当/係名:企画担当 
電話番号:0857-26-7398  FAX番号:0857-26-8113

内容

「鳥取県持続可能な住生活環境基本計画」(案)について、県民の皆様から広く意見を聞くため、下記のとおりパブリックコメントを実施します。

募集期間

令和3年12月6日(月)から20日(月)まで

計画の概要


(1)2050年に向けた鳥取県の住宅ストックの目指すべき姿
 中期目標[2030年]新築住宅は「NE-ST」を標準とする。(※国は「ZEH」を義務化)
 長期目標[2050年]既存住宅は平均で「ZEH」の省エネ性能を確保する。(※国と同じ目標)
  
 ※断熱性能(UA値):建物内の熱が外部に逃げる割合を示す指標。値が小さいほど省エネ性能が高い。
 ※気密性能(C値):建物の床面積当りの隙間面積を示す指標。値が小さいほど気密性能が高い。
 ※ZEHは、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略。省エネと太陽光発電などの創エネによりエネルギ収支「ゼロ」の住宅。

(2)基本目標と主な成果指標
〇基本目標1 脱炭素社会の実現に向けた良質な住宅ストックの形成
(1)脱炭素社会に向けた住まいづくりの推進
(2)良質で安全な住宅ストックの流通促進
〇基本目標2 誰もが安心して豊かに暮らせる住まいの確保と地域コミュニティの形成
(3)住宅確保要配慮者の居住の安定の確保 
(4)公営住宅の公平かつニーズに応じた供給と適切なストック管理
(5)豊かな住生活を支えるコミュニティの形成に向けた取組
〇基本目標3 地域資源の活用・掘り起こしによる地域の価値の向上
(6)地域資源の掘り起こしと活用
(7)美しい街なみ・良好な景観の形成
〇基本目標4 災害や犯罪に強い安心して暮らせる地域の実現
(8)持続可能な居住環境の実現
(9)安心して暮らせる住環境の形成

閲覧方法

条例骨子案は、県のホームページからダウンロードできるほか、県庁県民参画協働課、各総合事務所地域振興局、日野振興センター日野振興局、東部・八頭庁舎、県立図書館及び各市町村役場の窓口でも閲覧できます。
 ホームページアドレス https://www.pref.tottori.lg.jp/301410.htm

応募方法

○郵送、ファクシミリ、電子メール、ホームページの応募フォームでお寄せいただくか、県庁県民参画協働課、各総合事務所県民福祉局、日野振興センター日野振興局、東部・八頭庁舎及び県立図書館に設置している意見箱へ投函してください。また、市町村窓口でも提出できます。
○様式は自由ですが、パブリックコメントチラシの裏面もご利用になれます。

応募・問合せ先

鳥取県生活環境部くらしの安心局住まいまちづくり課
・郵送:680−8570(住所の記載は不要)
・ファクシミリ:0857−26−8113
・電子メール:sumaimachizukuri@pref.tottori.jp
・電話:0857−26−7398


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。