県政一般・報道提供資料

とっとり消費者大学による公開講座を行います

2017年01月23日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部くらしの安心局消費生活センター  
電話番号:0859-34-2765  FAX番号:0859-34-2670

内容

消費生活センターでは、金融、悪質商法対策、エシカル消費(環境・社会・地域などを思いやる消費)など、消費生活に関する知識を習得できる講座を関係機関・団体と連携しながら「とっとり消費者大学」として展開しています。第8回公開講座の内容は下記のとおりです。

1 日時

2月7日(火)午前10時から午前11時30分まで(受付は午前9時30分から)

2 場所

米子コンベンションセンター小ホール(米子市末広町294番地 0859-35-8111)

3 内容

(1)講演 落語で学ぶ特殊詐欺被害防止
   三流亭 楽々(さんりゅうてい らくらく)さん
(2)報告会 特殊詐欺被害を防ぐ地域モデル検証事業
   ア 米子市車尾地区社会福祉協議会(市街地モデル)のみなさん
   イ 伯耆町番原(ばんばら)区(中山間地域モデル)のみなさん

4 定員

300名(先着順)

5 申込方法・参加料

事前の申込、参加料とも不要(当日、直接会場にお越しください。)

6 今後の公開講座の開催予定

時期
内容等
講師
会場
2月20日(月)
第6回(消費活動:エシカル消費)
※11月4日(金)開催延期分
加渡いづみ准教授
(四国大学短期大学部)
倉吉市上井公民館
3月10日(金)第9回(消費活動:エシカル消費)加渡いづみ准教授
(四国大学短期大学部)
とりぎん文化会館
    ※上記以外にも、公立鳥取環境大学、国立米子工業高等専門学校との連携講座(くらしの経済・法律講座)なども、
    とっとり消費者大学として展開しています。

(参考)鳥取県消費者教育推進計画(抜粋)

2 計画期間中に重点的に取り組む内容
(8)消費生活センターを中心とした「消費者教育」の意義の普及
■ 消費生活に関する様々な知識・情報を習得できる機会の拡充
○ 金融、情報メディア、悪質商法対策、社会的価値を考えた消費活動など、消費生活に関する様々な知識を習得できる講座を消費生活センターが中心となり、関係機関・団体と連携しながら、消費者大学を開学します。
※鳥取県消費者教育推進計画については、消費生活センターホームページを御覧ください。
http://www.pref.tottori.lg.jp/244684.htm

参考資料

とっとり消費者大学第8回公開講座の概要について



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。