県政一般・報道提供資料

「山陰海岸ジオパークみんなでおしゃべり2 最新研究発表と地域資源を活用した俺たちのガイドツーリズム」の参加者を募集します

2019年11月22日提供 資料提供


提供機関

提供課等:生活環境部山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館   担当/係名:推進担当 
電話番号:0857-72-8987  FAX番号:0857-72-8986

内容

山陰海岸ジオパークの研究の最前線を地域の方々に知っていたくとともに、地域資源を活用した稼ぎ方や地域の盛り上げ方等について、現場で活躍しているガイド、アクティビティ事業者、ゲストハウス経営者等様々なゲストを交えて、みんなで気軽に語り合うフォーラムを開催します。

日時

12月19日(木)午前9時45分から午後4時まで

会場

鳥取大学広報センター内コミュニティーデザインラボ(鳥取市湖山町南4丁目101)

プログラム

(1)山陰海岸ジオパークの研究発表、アクティビティでのジオパーク活用(午前9時45分から11時45分まで)

    鳥取大学及び山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館が実施している山陰海岸ジオパークエリアの地形、地質、生物についての研究成果を報告するとともに、研究成果を浦富海岸のマリンアクティビティガイド活動に活用するプロジェクトについて紹介します。
    【報告者】小玉 芳敬(こだま よしのり)(鳥取大学農学部教授)、菅森 義晃(すがもり よしあき)(鳥取大学農学部講師)、鳥取大学学生、太田 悠造(おおた ゆうぞう)・金山 恭子(かなやま きょうこ)(山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館)、山下 明男(やました あきお)(Develop Surf & Sea)
(2)選ばれるジオガイドとお客様づくり(午前12時45分から午後1時45分まで)
    【講師】西谷 香奈(にしたに かな)氏(伊豆大島グローバルネイチャークラブ)
(3)地元を巻き込んだ外国人にウケるローカルツアー(午後1時45分から2時15分まで)
    【講師】工忠 照幸(くちゅう てるゆき)氏(MATA TABI、ゲストハウスクチュール代表)
(4)みんなでおしゃべりタイム(講師への質疑応答、意見交換)(午後2時45分から4時)

ファシリテーター

大岩根 尚(おおいわね ひさし)(合同会社むすひCEO)

申込先・申込期限

【申込先】山陰海岸ジオパーク推進協議会事務局(当日参加歓迎)
        電話 0796-26-3783、ファクシミリ0796-26-3785
【申込期限】12月13日(金)

主催

鳥取県、鳥取大学(共催 山陰海岸ジオパーク推進協議会)

参考資料

チラシ



最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。