県政一般・報道提供資料

謝明達(株)裕源代表取締役社長への「鳥取台湾交流大使」への委嘱

2019年12月16日提供 資料提供


提供機関

提供課等:交流人口拡大本部観光交流局交流推進課   担当/係名:東アジア交流担当 
電話番号:0857-26-7122  FAX番号:0857-26-2164

内容

鳥取県物産展の開催やサイクリングイベントへの参加・誘客など、鳥取県と台湾との交流の架け橋として尽力いただいている謝明達(シエ・ミンダー)株式会社裕源代表取締役社長に、今後も両地域の交流促進のためご活躍いただきたいことから、下記のとおり平井知事から謝社長に対して『鳥取台湾交流大使』委嘱状の交付を行います。

1 委嘱状交付式について

(1)日時 12月23日(月)午前10時から10時20分まで
(2)場所 鳥取県東京本部(東京都千代田区平河町平河町2-6-3 都道府県会館10階)

2 委嘱する相手方

(1)氏名 謝明達(シエ・ミンダー)(株)裕源代表取締役社長
(2)謝社長のこれまでの活動内容
2017年12月 台中市長の特使として知事表敬訪問
2018年7月  鳥取県物産展の事前商品選考会のため来県
2018年11月 鳥取県物産展(場所:高級スーパー裕毛屋)の開催(2日〜4日)、
友好交流協定締結式に出席(2日)
2019年6月  弓ヶ浜サイクリングコース部分開通式典に出席・社員とともにコース試走(15日)
2019年8月  鳥取県日台親善協会会長の台中市政府等との面談同席(13日〜14日)
2019年9月  新甘泉販売プロモ―ション(7日)
      2019年10月 鳥取県物産展(場所:高級スーパー裕毛屋)の開催(25日〜27日)、
            サイクリングイベント「鳥取すごい!ライド」台湾交流団の参加調整、来県参加(19日〜21日)
             県議会議員台湾交流団の裕毛屋視察及び台中市議会との意見交換対応(25日)

<略歴等>

1981年 福茂興業株式会社(紡績業)、常務取締役就任(現、非常勤監査役) 1983年 日本裕源株式会社(貿易業) 代表取締役社長就任
1988年 日本稲毛屋合弁/台湾裕毛屋設立 代表取締役就任
1997年 台湾裕茂興業株式会社 代表取締役社長就任
セブンイレブン専用工場設立
2000年 エバグリーングループ(海運業)合弁/長裕複合物流株式会社設立 非常勤取締役就任
2009年 裕毛屋食研株式会社 代表取締役社長就任

<(株)裕源会社概要>

1983年、台湾上場企業の「福懋興業股?(にんべんに分)有限公司」(FormosaTaffeta紡績業)が日本支社の位置づけで「裕源商事株式会社」を神奈川県に設立。その後、福懋興業から分離独立し、1998年に「株式会社裕源」に社名変更。
日本裕源は、台湾本社及びグループ製品の日本総販売元と、国内最大の小売業「セブンイレブン」「イトーヨーカ堂大型スーパー」「ヨークベニマル食品スーパー」のオリジナル・プレミアム商品等を開発輸入、業務用資材・販促用品等も納入している。
また、台中市などでスーパー「裕毛屋」を3店舗展開しており、同店舗に向けて、多くの日本食材や季節毎の農産物や果物等を輸出している。

<大使の役割>

・台湾と鳥取県との交流事業に対する助言及び協力(参加、情報発信)
・台中市政府など台湾内関係者と鳥取県との仲介
・鳥取県の魅力を広く台湾でPRすること


最後に本ページの担当課
   鳥取県令和新時代創造本部広報課
  住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

  ※提供内容については、画面上部にある「提供機関」に直接お問い合わせください。